阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2008/09/25(木) 21:11:04

2008年キャロットクラブ募集馬の選定をきっかけにブログをOPEN

今年デビューのキャロットクラブと東京サラブレッドクラブがいます
今年はサンデーサラブレッドクラブにも愛馬が増え
過去最高のラインナップ?と呼び声の高いキャロットクラブの20008年募集
には力を入れました
昔、会社の先輩がシーザリオやトリリオンカットに出資していて
進められましたがその時はさんざん自慢話を聞かされつつも
一口馬主に関心は無く。ここ2,3年キャロットを中心に興味が出てきましたが
一次募集に初参戦
2008年キャロットクラブ募集馬見学ツアーでの情報収集も大変役立ちました
愛馬の紹介はまた後日

今回は「阪神サラブレッドクラブ」の愛馬候補
つまり今年の出資申し込みをした精鋭?を紹介

◆アーティストチョイスの07(ドラフト1位)
アーティストチョイスの07

出資馬リストを見たときから決めていた
すでにVindication産駒を持っていると言うこともあって
注目していた。キャロットのツアー前週に開催された
社台/サンデーサラブレッドクラブ牧場ツアーに参加したとき
たまたま厩舎で発見。そこでじっくり話を聞けたので確信に変わった
また、たまたま会えばことも運命を感じた
もちろんカタログ、DVDでもよく見えたのは当然
キャロット募集馬ツアーでももちろんチェックしたが
揺るぎないドラフト1位となる
恐らく、最後の駆け込みで抽選まで行くと見ている
欲しい!!!それだけです


◆マミーズジュエリーの07(ドラフト2位)
マミーズジュエリーの07

この馬もアーティストチョイスの07同様、初期から候補に挙がっていた
ツアーでのチェックでドラフト2位が決まる
クラシックへ夢を持たせてくれる一頭です


◆カクタスベルの07(ドラフト3位)
カクタスベルの07

NF代表吉田勝己氏が競りで落としてきた評判馬
カタログで見たときチェックを入れていたが
ツアーで後ろ足の歩様に不安を感じつつも
今は知らせたらNFで一番強いかも知れない
デビューも早いだろし年内に確実2勝は堅いと言う関係者の話で
出資申し込みへ
抽選は回避できそうだ

◆フレンチバレリーナの07(ドラフト4位)
フレンチバレリーナの07

この血統。。。まさにクラシックディスタンスへどうぞ!と
これまた夢見れる一頭。繋ぎが堅いのは母似だがネオの柔らかさで
何とか能力を発揮してくれるだろうと妙な自信
母父フレンチデピュティは魅力。
抽選にならず権利取りできそうだ

◆スーヴェニアギフトの07(ドラフト5位)
スーヴェニアギフトの07

アグネスタキオン産駒は絶対に欲しかった!
その中でタキオンサンクト一目見てわかる輝いた栗毛に魅了される
血統的には短いところが主戦と見られるが
中距離まで持ちそうな中途半端な馬体が最後まで検討する原因となったが
軽やかな動きをツアーで見せつけられたのが忘れられず
大抽選会に参戦。でも、外れても悔いはない。

以下はドラフトどころのレベルではない次元が違うと
敬意を称してドラフト外とした


◆シーザリオの07(ドラフト外)
シーザリオの07

発表されたサイズほど小ささは感じなかった
遅生まれの馬も最近は成績を残しており愚問
ただ、優先権がないので大抽選会は必至でとりあえず参加的意味合いが強い
種牡馬になれるかも。。。期待感。応援しますよ(既に白旗)


◆トゥザヴィクトリーの07
トゥザヴィクトリーの07

オーラが凄かった。兄弟は結果が出ていないが
サンデーなら一口300万円。この血統を愛馬と呼べるなら
高いとは思わない。抽選無しで行けそうだ。
大型馬と繁殖力が低いと判断せざるを得ない母の仔と言うことで
リスクの方があるのは折り込み済み

◆アドマイヤサンデーの07 
アドマイヤサンデーの07

シーザリオと同じ理由です
ただただ参加。。。くじ運は無いんでこの高倍率突破は無理

既にスーヴェニアギフトの07とシーザリオの07に
アドマイヤサンデーの07は諦めてます。
明日、恐らく抽選馬の発表があると思いますが
4頭は抽選前に確定させたいですね
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る