阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2008/10/21(火) 20:52:55

今年の天皇賞春を勝利し秋のG1戦線も活躍が期待されたアドマイヤジュピタ
屈腱炎を発症し引退がJRAより発表された

デビュー当時からクラシック候補と言われた良血馬だったが
長い休養を経て復帰後徐々に頭角を示してきた

今後は社台スタリオンステーションで種牡馬として繋養される



アドマイヤジュピタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2008/10/21(火) 20:40:12

さて、更新が遅れてましたサダムブルーアイズの07ですが
こちらはもし、1.5次募集で電話がつながれば。。。と言うことで
申込をしました。血統はダートですね。でも、クラシック戦線までは
芝を使って欲しいと思いますが
まずは順調に育成してもらってデビューすることですね


厩舎内での馬装練習も問題なく消化し、現在はロンギ場で軽めのキャンターを行っています。学習能力が高いことがいい作用をもたらし、乗り始めの頃から人間に対して従順でトラブルなく順調に進めることができています。性格は大人しく穏やかでとても扱いやすいと評判になっています。1歳としては体格が良く、また大人しい性格もあってもっさりしたところがあるのかと思いましたが、実際に乗ってみると馬体を目一杯に使って運動しており、またトモ脚の力強さにも好感が持てます。

サダムブルーアイズの07



※クラブの使用許可を得て掲載しております

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2008/10/21(火) 20:25:37

こちらも1.5次で手に入れたタイキシフォンの07です
この馬は育成課程で馬体が大きく変わるタイプではないかなと思ってます
パワータイプですが全体的に欠点が少ない馬
大きい仕事の予感がします!
かなり丈夫とのことですのでこのまま順調に成長して欲しいものです

現在は夜間放牧を継続していますが、ケガや病気とは全く無縁の毎日を過ごしています。これまでこれといったトラブルもなく、休みなく放牧され続けてきた甲斐あってその丈夫さがしっかりと骨格にも現れています。歩いている姿を見るとどっしりとして踏み込みが力強く、かなりのパワーを備えている感じがあります。放牧と併行して9月に入ってから馬房内で鞍付けを開始しました。最初はいくらか臆病な仕草を見せましたが、今は難なく鞍付けができるようになりました。今後はNF早来へ移動し、馴致調教を行っていく予定です。

タイキシフォン


※クラブの使用許可を得て掲載しております


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る