阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2008/11/07(金) 12:01:31

今日は2008年種牡馬展示会特集としまして2月18日に
ダーレー・ジャパン・スタリオン・コンプレックスで開催された
種牡馬展示会の模様を公開!

アドマイヤムーンを始め、世界を席巻してきた名馬が勢揃いです
また、全日空ホテルなど近隣のホテルのシェフが腕をふるう北海道の幸を
惜しげもなく使ったバイキングなどダーレーマネーの威力を
見せつけられました
会場ではアドマイヤムーンのドバイデューティーフリーや宝塚記念、
ジャパンカップなど、また、2400m世界レコードでジャパンカップを制した
アルカセットのレース模様が会場で映し出されてました
豪華な種牡馬見学会でした

アドマイヤムーン
アドマイヤムーン

今年初年度の種付けは厳選牝馬のみでそれでも100頭を大きく越える頭数を
こなしました。産駒に期待が掛かりますね
父:エンドスウィープ 母:マイケイティーズ(母父サンデーサイレンス)
2008年度Fee:500万円(受胎条件)
競走成績:17戦10勝(重賞8勝、ジャパンC(G1))

アルカセット
アルカセット

世界レコードホルダーのアルカセット
ハーツクライとの激闘を思い出しますね
キングマンボの後継種牡馬として期待が掛かります
来年デビューが初産駒となります
父:kingmanbo 母:チェサプラナ(母父Niniski)
2008年度Fee:250万円(受胎条件)
競走成績:16戦6勝(重賞3勝、ジャパンC(G1))

ストーミングホーム
ストーミングホーム

あまり記憶には残ってませんがこの馬もジャパンカップに出走してました
2歳から勝ち上がり率が高い産駒の特徴もあり人気になりそうですね
父:Machiavellian 母:Try to Catch Me(母父Shareef Dancer)
2008年度Fee:250万円(受胎条件)
競走成績:24戦8勝(重賞4勝、英チャンピオンS(G1)など)。

ファンタスティックライト
ファンタスティックライト

ファンタスティックライトもジャパンカップで活躍
テイエムオペラオー、メイショウドトウの3頭での
ゴールまでの叩き合いは見応え十分でした
ジャリスコライト等日本でもお馴染みの産駒もいます。
生産地からも実績が買われて人気だそうです
父:Rahy 母:Jood(母父Nijinski)
2008年度Fee:350万円(受胎条件)
競走成績:25戦12勝(重賞9勝、エミレーツワールドチャンピオン2回)。

ルールオブロー


とにかく雄大な馬体が特徴のルールオブロー
この馬もキングマンボの後継種牡馬として期待が高い一頭です
生産地でもこの馬体の見栄えもあってアルカセット以上に人気しているとか
父:Kingmanbo 母:Crystal Crossing(母父ロイヤルアカデミー2)
2008年度Fee:150万円(受胎条件)
競走成績:9戦4勝(重賞2勝、英セントレジャー(G1)など)。

他にも新種牡馬のザール、安田記念にも出走したディクタットも
繋用されてます
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る