阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2008/11/24(月) 23:56:31

京都6Rメイクデビュー京都 新馬戦(芝1400m)は
幸英明騎手騎乗の10番人気(単勝66.4倍)メモリーパフィア(牝2、栗東・湯窪幸雄厩舎)がスタートから積極的に先手を取り、直線で猛然と追い込んだ2番人気ブルーモーリシャスの追撃を1/2馬身差抑え逃げ切り。この勝利が新種牡馬ノボジャック産駒のJRA初勝利となった。勝ちタイムは1分23秒1(良)。さらに1.1/2馬身差の3着に3番人気ビオンドパンテーラが入った。1番人気ソニックファイヤーは10着。

勝ったメモリーパフィアは、父ノボジャック、母メモリーラマン(その父トニービン)という血統。

注目していたのは我がサンデーサラブレッドクラブの馬
ビオンドパンテーラです
Seeking the Gold産駒で母ラプーマ(Lord At War)の
血統でキャロットクラブでの07産駒にアグネスタキオン産駒の半妹が
募集されていたのでその走りには期待してました
残念ながら3着でしたが勝ち名乗りは早そうですね

◆ビオンドパンテーラの返し馬
ビオンドパンテーラ


◆レースではメモリーパフィア逃げ切り

メモリーパフィア
メモリーパフィア
メモリーパフィア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2008/11/24(月) 23:33:12

11月24日はあいにくの大雨の京都競馬場
普通だと競馬場へは来ませんが愛馬が出走するのに雨も関係ないので
出陣しました。本当はアキノカウンター、ワールドロレックスが
出走する午前の未勝利戦も見たかったですがゆっくり寝てて間に合いませんでした。
京都5Rメイクデビュー京都 新馬戦(芝1200m)は
池添謙一騎手騎乗の1番人気ワールドワン(牝2、栗東・池添兼雄厩舎)がスタートから先手を取り、2番人気レッドボナンザに3馬身差をつけて逃げ切った。勝ちタイムは1分10秒6(良)。さらに1.1/2馬身差の3着に3番人気アメジストオブレイが入った。

勝ったワールドワンは、父サクラバクシンオー、母がJRA3勝のゴールドバニー(その父ヘクタープロテクター)という血統。07年HBAオータムセール1歳にて600万円(税抜)で落札されている。

クラブの馬である東京TCのレッドボナンザは叩きつつと言うことでしたが
素質を感じさせる価値ある2着は収穫ですね
今日は武豊騎手から福永騎手へ変更されましたが
福永騎手も積極的に乗ってくれましたね

◆ワールドワンの返し馬
ワールドワン


◆レッドボナンザの返し馬
レッドボナンザ


◆レースではワールドワンが快勝の3馬身差!ワールドワン
ワールドワン


◆キングカメハメハ産駒レッドボナンザ2着入線

レッドボナンザ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2008/11/24(月) 22:57:16

11月22日東京のラスト12Rは1000万下(芝1400m)では
圧倒的一番人気オーロマイスターが一枚抜けた存在だったが
内枠が災いし勝負所で出るに出られず
波乱の雰囲気が漂うラストの攻防では横に大きく広がり
馬場の真ん中から突き抜け混戦を制したのは
8番人気の牝馬タイセイハニー
2着には14番人気レオブルース、3着には16番人気ジョウテンロマンが
入り三連単1000万馬券をもたらした
4着まではクビ、ハナ、ハナの大接戦でした

◆オーロマイスターの返し馬
オーロマイスター

勝利確実と思われましたが。。。次走に期待です

◆レースはタイセイハニーが制す

タイセイハニー
タイセイハニー
タイセイハニー


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2008/11/24(月) 19:53:29

11月22日東京メインの東京スポーツ杯2歳ステークス(G3)の続編は
本馬場入場から

サンカルロ
サンカルロ


スズカワグナー
スズカワグナー


ダノンカモン
ダノンカモン


ナカヤマフェスタ
ナカヤマフェスタ


ピサノシンボル
ピサノシンボル


ヒラボクエクセル
ヒラボクエクセル


ブレイクランアウト
ブレイクランアウト


結局、蛯名正義騎手騎乗の9番人気ナカヤマフェスタ(牡2、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が、好位追走から直線に向いて伸び、1番人気ブレイクランアウトの追い上げをクビ差振り切って優勝した。勝ちタイムは1分47秒7(良)。さらに1.1/4馬身差の3着には4番人気サンカルロが入った。

勝ったナカヤマフェスタは、父ステイゴールド、母がJRA1勝のディアウィンク(その父タイトスポット)という血統。07年セレクトセール1歳にて1000万円(税抜)で落札されている。2日の新馬戦(東京・芝1600m)でデビュー勝ちを収めており、今回が2戦目だった。通算成績2戦2勝(重賞1勝)。

◆レースへ(ブレイクランアウト中心となりましたが。。。)

ブレイクランアウト
ブレイクランアウト
ブレイクランアウト
ブレイクランアウト
ブレイクランアウト

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る