阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2009/02/15(日) 23:15:10

昨日2月14日京都9R 寒桜賞(500万下)でスパラートが横綱相撲で快勝!
2008年も我がキャロットクラブの快進撃が続きます
スパラートを生で見たのは京王杯2歳ステークス
好みの馬体で応援してましたが惨敗。。。その後、一息入れ1400mで掲示板を外し
前走中京のなずな賞(500万下)で1200mで2着に入り陣営も手応えを感じ
昨日、武豊騎手の手綱で着差は少しも快勝の内容
自信を持ってファルコンステークス(G3)へ行くとのこと
順調に行けば、秋のスプリンターズステークス出走も夢ではない
そんな内容でした。

サクラバクシンオー
産駒はクラシックという血統ではないですが
何と言ってもスピードが魅力。その武器を行かせる短距離で
今後王道を歩んで欲しいですね
今年の夏以降デビューする愛馬の活躍できればうれしいですね

◆韋駄天スパラート

スパラート


サクラバクシンオー

サクラバクシンオー



ランキング参加中!阪神TCと短距離王を目指すスパラートの応援にワンクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/02/15(日) 20:16:34

さて今日の京都メインはきさらぎ賞(G3)
武豊騎手騎乗で圧倒的な1番人気に支持されたリーチザクラウンが
ハナを切り、直線では他馬を引き離す強い競馬。
最後は武豊騎手が手綱を抑える圧勝劇で重賞初制覇を飾った。

リーチザクラウン
は、父スペシャルウィーク、母クラウンピース、
母の父シアトルスルー。牡3歳で栗東・橋口弘次郎厩舎所属。
通算5戦3勝、2着2回。

武豊騎手は1日の京都牝馬S(チェレブリタ)、
8日の共同通信杯(ブレイクランアウト)に続いて
3週連続重賞制覇。橋口調教師はきさらぎ賞初勝利。

まずは本馬場入場+返し馬

ダノンカモン
ダノンカモン


キタサンガイセン
キタサンガイセン


ベストメンバー
ベストメンバー


リーチザクラウンはクラシック本番を見据え控える競馬をしたかったところ
スタートの良さに加え、誰も突いてこない。。。仕方なく行く羽目に
行くと決めてからは前走行き過ぎた教訓が行きスローペースで
レースを作り、直線ではリクエストソングの次に早い上がりで
最後は押さえる余裕でした。これでクラシック戦線の主役級として
再び名乗りを上げましたね

リーチザクラウン圧勝!

リーチザクラウン
リーチザクラウン


ちょっとこのメンバーでもリーチザクラウンの影を踏むことすらできず
それにしてもリクエストソングも賞金加算できたのは大きいですね
皐月の切符も大丈夫です。



ランキング参加中!阪神TCとリーチザクラウンの応援にワンクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/02/15(日) 19:51:48

昨日、京都5R 未勝利(芝2200m)で超良血馬エアグルーブの息子フォゲッタブル
勝利した模様を公開!私も昨日は府中だったのでレースは見れてませんでした
最後の末脚は圧巻でした。皐月はともかく、ダービーでは勇姿が見たいですね




ランキング参加中!阪神TCとフォゲッタブルの応援にワンクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/02/15(日) 19:45:03

今日のお目当てはもちろんクラシックへ直結すると行っても過言ではない
京都11R きさらぎ賞の観戦。注目はもちろん西の横綱復権をかける
リーチザクラウン
ですね
今日は暑い位の気温で競馬場も多くの人が詰めかけました

まずはパドックです

リーチザクラウン
リーチザクラウン

前走は直線で伸びあぐねるがロジユニヴァース以外には先着を許さず
強さは見はしましたが、3着以下のその後の戦績を考えると
好メンバーが揃ったきさらぎ賞は復権を目指しクラシックの主役に
再び名乗りを上げるのには格好の舞台ですね
父であるスペシャルウィークも勝利したこのレース。結果が欲しいですね

リクエストソング
リクエストソング

社台のこの世代出世馬の一頭です。打倒リーチクラウン一番手と見ました
福寿草特別の勝利で一気に知名度を上げましたのでここでどれだけ走れるか
注目のシンボリクリスエス産駒です

ベストメンバー
ベストメンバー

寒竹賞を勝利して俄然注目の一頭です
後藤騎手も実はこの馬に乗りたかったと噂される馬です
クラシック出走を確実にするためにも賞金加算しておきたいですね

キタサンガイセン
キタサンガイセン

前走、ビオラ賞で我が愛馬レッドスパーダを並び間もなく置き去りにした
末脚はタキオン産駒ならではの決め手。今回のメンバーで名手アンカツの
手綱に期待が集まります

ハイローラー
ハイローラー

ダートから芝に変わって2走目。前走京成杯でも好走し更に前進が見込まれますね

ダノンカモン
ダノンカモン

33秒台の決め手が最大の武器です。展開の助けが必要かも知れません
それに前走の負けが実に不可解。ここも厳しそうですね

トモロポケット

トモロポケット

新馬戦ではトゥリオンファーレなど良血馬を粉砕にしたのが
その後のレースではなりを潜めてますが、デビューの地京都で
復活なるか?楽しみな一頭です



ランキング参加中!阪神TCとリーチザクラウンの応援にワンクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/02/15(日) 00:16:11

昨日の今日と5R未勝利(芝2200m)は、武豊騎手騎乗の2番人気フォゲッタブル
が、中団追走から直線で馬場の真ん中を鋭く伸び、
6番人気メイショウケンロクに1.3/4馬身差をつけて快勝した。
勝ちタイムは2分17秒7(重)。
さらに1.3/4馬身差の3着には10番人気エアペイシェンスが入った。
1番人気アドマイヤメジャーは5着。

勝ったフォゲッタブルは、父ダンスインザダーク、母は96年オークス(GI)、97年天皇賞・秋(GI)を制したエアグルーヴ(その父トニービン)。半姉がアドマイヤグルーヴ(エリザベス女王杯-GI・2勝、父サンデーサイレンス)という血統。07年セレクトセール1歳にて2億4500万円(税抜)で落札されている。

1月18日のデビュー戦(京都・芝2000m)は単勝1.7倍の圧倒的人気を集めるも5着に敗れており、今回が2戦目での勝ち上がりとなった。

フォゲッタブル


ランキング参加中!阪神TCとフォゲッタブルの応援にワンクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る