阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2009/04/27(月) 20:56:15

レッドスパーダが目指す
NHKマイルCですがいよいよ2週間となりました
最近は3歳マイル王決定戦と言うよりもダービートライアルの様相
アイアンルックとブレイクランアウトはまさにダービートライアル組
サンカルロ、フィフスペトル、ワンカラット、そしてレッドスパーダは
マイル王を目指すと言った感じですね

登録馬をながめて上位人気はブレイクランアウト、フィフスペトルの
キャロット2騎に社台のサンカルロ、毎日杯を制覇したアイアンルック
そして桜花賞4着のワンカラット
そして我がレッドスパーダです

恐らく上位はこの6頭で決まるでしょう。馬場次第では大穴も有るかも知れませんが
せっかくのG1良い状態で行われます様に!

頑張れ!レッドスパーダ

レッドスパーダ

スプリングステークスではアンライバルドに並ぶ間もなく置き去りにされる
勢いもしぶとく食い下がり半馬身差の2着!着差だけで言えば
アンライバルドに一番迫ったと言える。展開云々とか言われてきたが
それを味方につけるレースセンスは卓越してます
出遅れたひいらぎ賞では最後方から最速34秒台の末脚で5着まで盛り返した
決め手も備えている
人気は5番人気あたり?鞍上も皐月賞のリベンジがかかる全国リーディングの
横山典騎手!何より東京マイル2勝の実績。
実績:スプリングステークス2着

アイアンルック
アイアンルック

上がり33秒台の末脚で毎日杯を制した実績はまさに府中向き
NHKマイルCを制してダービーへ向かいたい
大舞台で強いSS系の血が後押しする。まだ4走目だがまだまだ上がり目がある
実績:毎日杯1着

フィフスペトル
フィフスペトル

皐月賞7着もダメージが一番無かったと言える内容
疲れなくNHKマイルCへ挑める。府中での勝ち鞍はないがレースセンスも良し!
恐らくマイル戦が一番肌に合ってるかもしれない。
勝ち鞍は函館2歳ステークス以来無いがその後の重賞戦線での活躍を見れば
底を見せていない。
実績:函館2歳ステークス1着朝日杯2着

ブレイクランアウト
ブレイクランアウト

武豊騎手も私中に入れ共同通信杯での圧倒的パフォーマンス
休み明けだがゆるめることなく早々にNHKマイルC→日本ダービーの
ローテーションを表明
東京コースでの実績はNO1。Vに一番近いかも知れない
実績:共同通信杯1着

サンカルロ
サンカルロ

NZTは若干メンツに恵まれた感は否めないが、レース内容はまさに
サンカルロの強さを見せつけるには十分の内容
前走ではレース運びにも成長が見られ侮れない存在
末脚も確実で不忠だと上積みも十分。
実績:ニュージーランドトロフィー1着

ワンカラット
ワンカラット

怖い怖い桜花賞組です。桜花賞では離された4着も上位三頭が抜け出した時には
前は壁で追い出しが遅れたのが敗因。マイル戦でも目処を立て
牡馬相手でもひけを取らない。
実績:フィリーズレビュー1着



ランキング参加中!阪神TCとマイルの王道挑戦!レッドスパーダの応援にワンクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
他にも一口馬主&競馬写真ブログ満載!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/04/27(月) 11:43:42

さて、サンデーの牧場見学ツアーを6月に控え昨年秋のツアーで見学した
ノーザンファームの馬達を紹介する続編です

今回も素晴らしいラインナップです

スカーレットレディの07
スカーレットレディの07

ヴァーミリアンの半弟です。父がキングカメハメハに変わり
マイル位が主戦場となると思われる
芝&ダートを問わず卓越したスピードでステップアップし大舞台へ
駒を進めてくれる逸材でしょう
馬の雰囲気は同世代の馬と比較してもわかる風格
これが良血馬の雰囲気ってことでしょうかね
大人びた雰囲気です
名前はソリタリーキング
3月末で449kgとサイズ的にはもう少し欲しいところ
週2回ハロン15秒の速めでも乗られており、充実した調教メニューを消化中

エアグルーヴの07
エアグルーブの07

これまたキングカメハメハ産駒の大物です
名前はルーラーシップです
ハロン23秒くらいのキャンターを消化。年明け位のデビューが視野でしょうか?
3月末で522kgと大型馬です
名牝エアグルーヴからそろそろ大物牡馬が出てくる予感ですね
非サンデーとの配合でどう活躍してくれるか?
ちなみに愛馬トゥザグローリー(トゥザヴィクトリーの07)と馬房がお隣

キングストレイル
キングストレイル

貴重なサンデーサイレンス産駒ですね
どの距離を使われても勝ちきれないまでも安定感有る成績を収めてます
まだまだ重賞を取れる器ですね
まだまだ活躍を期待している一頭です

キングスレガリア
キングスレガリア

愛馬レッドボルサリーノとも対戦経験があるキングスレガリア
この頃は札幌2歳ステークスに出るとか出ないとか?
結局、ファルコンステークスが最期の出走となりました
負傷で予後不良。。。ただただ残念です。能力が高かっただけに
これからの成長で重賞戦線の常連になっていたかもしれません
う〜ん。。。残念ですね

と言うことでまだまだ続きます!



ランキング参加中!阪神TCとノーザンファームの馬の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬写真&一口ブログ満載!


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/04/27(月) 09:21:21

さて、4月9日に社台スタリオンステーションで見学した種付けの模様です
種付けに奥深さは昨日アドマイヤコジーンの種付けの模様でお伝えしましたが
その後に見学した2頭、フレンチデピュティダンスインザダークの種付けです

やはり写真を確認してなかったので感度調整していないので残念な画像に。。。
まぁいいです

ダンスインザダークの種付け
ダンスインザダーク

ダンスインザダークは繁殖牝馬の首というかたてがみのとこを
がぶりと噛みついてましたが一瞬で終わりました

フレンチデピュティの種付け
フレンチデピュティ

フレンチデピュティは口にメッシュ?のカバーを装着
厳重な装備でした
これは過度に繁殖牝馬を噛むと言うことです
繁殖牝馬も種付け時に蹴る馬など過去種付けした時の傾向によって
装備を替えるそうです
なので過去のデータがない。例えば今までは他の種馬場で種付けしてたり
繁殖上がりの牝馬など初めて社台スタリオンステーションで種付けする
繁殖牝馬が来た時は傾向や癖が不明なためスタッフもより慎重になるそうです
私が見学していた時には初物の牝馬が来場していなかったので
スムーズに行っていたようです
それでも、種付けの時はスタッフの連携も素晴らしかったですね
まさにチームプレー!

そして、次回はあの名馬のレアな種付け模様です
お楽しみに!続く。。。



ランキング参加中!阪神TCとフレンチデピュティ、ダンスインザダーク産駒の応援にワンクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ

他にも一口馬主&競馬写真ブログ満載!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る