阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2009/06/02(火) 21:11:16

さて今回はまたまた牧場ののどかな風景です
以前、1歳馬を繋養しているノーザンファームYealing遠浅の放牧風景を
紹介しましたが、今回は母馬と当歳のとねっ仔です。
ノーザンファーム早来です
きっとこの中からも中央競馬で活躍する馬が出てくるのでしょう
とねっ仔は牝馬ばかりですね

◆水飲み場のとねっ仔3頭
ノーザンファーム
ノーザンファーム

仲良しの2頭がじゃれ合うのをうらやましそうに見つめる一頭
じっと様子をうかがう一頭
しかし、じゃれ合う2頭から相手されません。。。挙げ句の果てに
栗毛にケツを見せつけられる屈辱。。。

◆仲間に入れてもらえず寂しそうに離れていくとねっ仔。。。
ノーザンファーム
ノーザンファーム
ノーザンファーム

相手にされず残念なとねっ仔です。チョッとかわいそうですね
でも競馬場で活躍すれば見返せますよ
それにしても寂しそうだ。。。敗北感が漂う歩様ですね。。。
そう言えばクラシック戦線で大活躍したブレイクランアウト、フィフスペトルも
早来ファームで育成前に繋養されてましたが、その頃はよくいじめに遭っていたそうです
もしかすると彼女も大成するかも???

◆こっちにやってくるとねっ仔
ノーザンファーム

しばらく我々に感心を持ったようですが、飽きた様で何処かへ行って
しまいました

◆まだじゃれ合う2頭
ノーザンファーム

どうやら手前に黒い馬が必要以上に栗毛の馬にじゃれているみたいです

◆母馬ととねっ仔ののどかな風景
ノーザンファーム

真ん中にいるのが相手にされなかったとねっ仔
どうやら母馬の近くに行ったようです

◆ウトウトするとねっ仔
ノーザンファーム

先程、じゃれていた栗毛のとねっ仔ですね
この陽気では眠くもなりますね

◆母馬の乳を飲むとねっ仔
ノーザンファーム

その後、仲間はずれにされたとねっ仔は母馬にべったりでしたね
ウロウロしてましたが、ようやく居場所を見つけたようです

◆寝ているとねっ仔にまとわりつくとねっ仔
ノーザンファーム

寝ているとねっ仔に再びじゃれついてきたのが先程の黒いとねっ仔
栗毛のとねっ仔もさすがにうっとうしそうにあしらってました。。。
一日放牧されていると色々とありそうですね



ランキング参加中!阪神TCと未来有る馬達の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬写真&一口ブログ満載!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/06/02(火) 19:24:34

ノーザンファーム空港で育成中の
ベネディクシオン
(ブランシェリーの07)です。
今年のクラシック世代の勢いに乗って07世代サンデーレーシング所属馬も
頑張って欲しいところ!もちろん私の愛馬ベネディクシオンもクラシック
ではないですが短距離路線で渋い活躍を目指してます
ちょっと小休止してましたがダートコースでの乗り込みも順調で
課題に基礎体力強化に取り組んでおります
まずは基礎体力!頑張って欲しいですね
このまま順調に行ってくれることをただただ祈るばかり
いよいよ今月の産地馬体検査を受検します
札幌デビューにでもなれば。。。と先は見ずにまずは今の調教メニューを
しっかりこなして欲しい!
サラブレッドクラブのツアーで再会するのが楽しみです

ベネディクシオン
の写真館
◆下から撮ったら結構良い感じのベネディクシオン
ベネディクシオン
ベネディクシオン

◆ド派手な流星は大物の証?

ベネディクシオン
ベネディクシオン

<クラブ公式>
この中間は右前球節の状態も安定していることから、直線コース入りを開始しています。現在は周回ダートコース1500mに加え、週1回は直線コース(1200m)を1本ハロン18〜20秒ペースで乗られています。小柄ですが、ダートコースでじっくりと乗り込んで基礎体力もだいぶ付いてきた印象です。現在の馬体重は429kgです。6/24(水)に行なわれる第2回産地馬体検査を受検する予定です。


ランキング参加中!阪神TCとベネディクシオンの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬写真&一口ブログ満載!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/06/02(火) 18:02:58

GWで調整中のサヴァラン(タイキシフォンの07)です。
スペシャルウィークの仔にしては短距離路線を歩みそうな体型ですね
もともと顔の面影はスペシャルと言えなくはないが似てない産駒でした
音無先生が何処で下ろしてくるのか?楽しみですね!
小倉?札幌?6月中旬から下旬入厩だと阪神デビューは厳しいでしょうからね
非常に楽しみな一頭がもうじき入厩!!!

サヴァランの写真館(4月10日)
サヴァラン
サヴァラン
サヴァラン
サヴァラン
サヴァラン

<クラブ公式>
周回と坂路でハロン16〜18秒のキャンター調整を行っています。「首が太くて短く、ごつい体をしている馬ですから、多少窮屈なところがあるのですが、悪いところはない馬です。また調教の動きを見ていても、先天的なバネを持っているように感じますし、これから変わってくれそうな馬だと思います。今でも感じのいい馬ですから、これから大事に育てていけばいい競走馬へと成長してくれそうですね。今のところ6月半ばから下旬くらいに入厩を考えているので、それまではじっくり乗り、入厩に備えて体力を養っていきます」(GW担当者)



ランキング参加中!阪神TCとサヴァランの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬写真&一口ブログ満載!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2009/06/02(火) 08:50:52

社台ファームで育成に励むレッドバリオス(アドヴァーシティの07)です
今年のクラシックはノーザンファームの独壇場でしたが社台ファームも
来年は巻き返してくれるでしょう!
その期待の一頭がレッドバリオス!この好馬体。。。ため息が出るほど
凄いですね。
この馬は最後の出資候補としての秘蔵っ子
この馬のための資金も銀行に入れてますが数円の利息がこの前付いてました
さて5月20日に社台ファームで見学しましたが
この時既に乗り運動も再開しており、回復も早く安心しました
500kgと素晴らしい体躯でダートが本線でしょうが芝でもいけるでしょと言うのが
社台ファームの見解。でも、芝で駄目だったらダートにも適正有る方が
一口としては乗りやすいですね。
筋肉量が半端で無く、パワーもあって期待も大きいです♪と言うこと
期待が高まりますね。角居厩舎ですし。。。
一応、キャロットの南半球産もちょこっと見てから出資決定といきたいです
今週中にはキャロから情報も来るので楽しみです。
でも、この馬だろうなぁ。。。
内心というか本音はやっぱりレッドアクセル。あの馬が東京TCのこの世代
一番活躍するんじゃないかと見てたりする。。。

レッドバリオスの写真館(5月20日)

◆『超』が付く好馬体のレッドバリオス
レッドバリオス

◆顔からも風格漂うレッドバリオス
レッドバリオス

◆堂々と歩くレッドバリオス
レッドバリオス

◆顔も大きいがハナのでかさも一級品?
レッドバリオス

◆ナイスバディーを最後もう一度披露
レッドバリオス


<クラブ公式>
(社台ファーム)
乗り運動再開。馬体重500キロ。
長浜氏「中間、後肢に浮腫みが出たのでマシン運動で様子を見ていました。でも1週間ほど楽をさせましたが、もう調教は再開していますので安心して下さい。浮腫み自体も、すぐに治まりましたしね。かなり負荷を高めて乗り込んできたので、その疲れが出たのでしょう。現在の調整メニューは直線ダートコースを20秒ペースで1本という感じで進めていますが、このペースでしばらく様子を見つつ、徐々にピッチを上げていくつもり。今の雰囲気なら、それほど時間を要さずに通常メニューに戻れるんじゃないかな。動きにも馬体にも資質の高さが伺える期待馬なので、きっちりと磨き上げていきますよ。馬体重は500キロ。相変わらず見栄えのする好馬体です」




ランキング参加中!阪神TCとレッドバリオスの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬写真&一口ブログ満載!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る