阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/01/03(日) 15:33:51

今回は阪神TCは阪神TCが12月に阪神競馬場で撮影した
お気に入りの4枚を紹介。いずれもクラシック級の馬達で
私もいずれはこういうクラシック級の馬を持ってみたい!
と言う訳でまずはゴールスキーですが
前後の脚が伸びた1番好きな構図です。外国人ジョッキーの柔らかい手綱さばきは
見ていて非常に芸術的で好きですね
そしてルーラーシップ。余り撮れない珍しい四本の脚が全て宙に浮いている
コレも好きな形ですね
鞍上岩田騎手は激しいロデオスタイルで撮影しにくい鞍上NO1
次が川田騎手です
アドマイヤテンバ
は芦毛を上手く撮るにはこういう花曇りが1番設定しやすく
鞍上アンカツはBEST3にないる撮影しやすい鞍上
芦毛の愛馬オレンジブロッサムの08撮影の練習ですね(笑)
最後はテイラーバートンです。これは四位騎手の気迫溢れる追いっぷりが
気に入った写真ですね。ちなみに武豊、四位、アンカツだとほとんど写真は
思ったものが撮影できます。
アドマイヤテンバ以外の三頭は皆、募集時から2,3度ツアーで見学している
ので気持ち入れて応援してます
テイラーバートンは友人の出資馬なので何度も見学しているので
1番の応援馬(応援せざるを得ない?)です
今年も皆さんの愛馬を見つければ是非頑張ってその最高の勇姿を
上手く撮影できればと意気込んでます
もちろん、My Dream Horse!も。。。(笑)




にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




ゴールスキー
ゴールスキー


ルーラーシップ
ルーラーシップ


アドマイヤテンバ
アドマイヤテンバ


テイラーバートン
テイラーバートン



ランキング参加中!阪神TCと愛馬の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/01/03(日) 14:02:26

今回は3歳馬、南半球産の隠し球貴重なレッドランサム産駒!
ライクロフト
とノーザンファーム空港でデビュー前最後の牧場見学牧場見学!
私が訪れた週の初めに管理される村山調教師が来場し、ライクロフトの調教に
のって状態を自ら確認したそうです。熱心な先生です
村山調教師も好感触を持ってくれたようで速めはこっち(多分GW)で
していきたいと言ってたそうな。先生の期待大きいですよ!と言うことでした

この世代のキャロ馬はもはや目も当てられない戦績。愛馬は掲示板すら
遠い悲惨な状況。期待馬はデビューすら見えてない。。。
そんな状況をダハしてくれるだろう大きな期待を背負ったのがライクロフト
日本でも実績のあるロベルト系大種牡馬レッドランサム産駒だけに
やってくれる下地は十分!
何と言ってもこの毛艶!まだ速めに入っていないのでまだまだ馬体は変わってくる
スピードもありそうだし、既存場合手でもすぐに順番回ってくると思いますよ
と言うことなので、デビューは恐らく新馬が終わった後
急いで作れば新馬に間に合うかも知れませんが、ココまでじっくり来た馬なので
急ぐ必要もないでしょう。4月か5月の京都辺りと見てます。
だちたい南半球産のデビューは辺りですからね
早く仕上がれば前倒しもあるでしょう
筋肉が柔らかいのか?動きが柔軟なのが印象的でした
気性も何度か見てますが堂々と振る舞ってますし、特に問題はなさそう
08年産駒の今の段階なら気性面は幼いのが前提ですが
デビュー直前の馬はチェック要ですね。大丈夫そうです
今のところ欠点らしい欠点は無いし、乗った感触も良いそうです
動きから芝の方が良さそうです。走りに重さもないと伺いました
適正はわかりませんがスピードの乗りが良さそうだと言うことなので
マイルから中距離?体型からはスプリンターでは無さそうですね
牧場でも血統的には長いところでも無さそうだし何とも言えないなぁ
と言うことでしたが、未知な分楽しみも大きい様子でした。
この世代はとかく裏切られてますが、ちょっと淡い期待を持っても
バチは当たらないかな?など考えてしまった。
それにしても好馬体の持ち主。この馬体で凡走続けるようなら
馬選びの根本を改めなくてはなりませんね(笑)



にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合


トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます

ライクロフトの写真館(12月末)
ライクロフトの立ち姿!
ライクロフト


<クラブ公式>
(NF空港)
「今週の月曜日に直接跨って状態を確認してきました。行きっぷりも良く、順調に乗り込まれているなと感じました。この調子で進めて今後速めを継続したときの状態次第ではありますが、早ければ1月中にトレセンへ移動させたいと思っています」(村山師)
   

ライクロフトの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとライクロフトの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【ライクロフト】愛馬牧場見学!]の続きを読む

2010/01/03(日) 12:56:22

今回は阪神TCのやってみたいことをちょっと書いてみる事に
つまりの所、今年こんな感じで阪神サラブレッドクラブを作っていく
と言う事です。なんて難しい事は一切無しですが

まずは、阪神サラブレッドクラブのメイン!競馬場現地観戦レポート
ここに遊びに来てくれる多くの方は牧場見学、そして愛馬近況などが
メインコンテンツと思われているかも知れませんがそれは重大な誤りで
じつは競馬場での活躍馬の写真がメインなんです。。。
と言う訳で地元関西を始め、愛馬出走や出張にかこつけて昨年は
多くの競馬場へ足を運びましたが今年も行きます。
目の前で馬が走るあのド迫力と臨場感。新馬、未勝利、平場、重賞と垣根無く
馬の勇姿をドンドン更新していきたいですね。今年も恐らく下記競馬場へ
出没予定。
◆阪神競馬場 (ホーム)
◆京都競馬場 (準ホーム)
◆園田競馬場 (準ホーム)
◆東京競馬場 
◆中山競馬場
◆大井競馬場 (愛馬が出れば?)
◆小倉競馬場
◆札幌競馬場
◆函館競馬場 (行ってみたい)

ちなみに今年は京都で金杯を皮切りに、レッドバリオスVSソリタリーキング
出走すればレッドステラーノ試金石の一戦などなど
そして翌週は中山でニューイヤーステークスでレッドスパーダの応援
出走すれば翌日のスーブルソーの未勝利戦などなどなど
を予定してます。

あとは、牧場見学。コレは外せない。まずは年末行けなかった下河辺牧場
行ってみたい。やはり愛馬の元気な姿を見るのが何よりのリフレッシュ
広大な牧場の雰囲気も大好きですね。
あとは、サラブレッドクラブの春ツアー。コレは外せない
出資検討と言うより、一競馬ファンとしてサンデー&社台の名馬、名馬候補を
この目で焼き付けたいですね。何と言ってもNO1クラブ。ココは外せない

そえと今年の出資予定
東京サラブレッドクラブだけと考えてます
キャロットの馬選びの難しさを痛感。走ってくれなきゃ意味無いし。。。
これから愛馬が巻き返してきたら別ですが、正直、体質面弱い仔が
多すぎるので現在の所見送り。でも、検討はします。それだけでも楽しい
サラブレッドクラブは2頭すでにいるのでよほど安価で何が何でも
と言うレベルでなければ手は出せません。
その分、東京サラブレッドクラブで楽しむ予定。
相性が良いクラブとのお付き合いは手厚く!

って昨年とほとんど変化がないです。目新しさもないですが。。。

あと、愛馬現地観戦ですね。昨年も多くの愛馬の奮闘振りを目にしました
モニタ越しだとどうも違う世界で走っている感じがしてなりません
昔、何かのドラマで「事件は会議室で起こってるんじゃない。
現場で起きてるんだ」(でしたっけ?)
言えてます。それとどうも愛馬を生で見ないと出資している実感が沸かん
と言う訳で関東遠征は余り出来ませんが
関西は何が何でも行きたいですね。
パドックに登場するところからレースが終わるまで
「家に帰るまでが遠足」って格言がありますが最後まで見守る
阪神TCにとって牧場見学も含め一口の楽しみの原点です

って言う具合に質より量の更新で今年も毎ペースでガンガン行きます!




にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




東京競馬場
東京競馬場




ランキング参加中!阪神TCと愛馬の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/01/03(日) 12:02:24

今回は社台ファームで育成に励む愛馬オレンジブロッサムの08です
この馬はリンクでお世話になっているきりたさんはじめいつもコメントを頂戴する多くの
お仲間さんがご一緒で心強!楽しみな一頭!
年末の見学で初対面!初のクロフネ産駒、初の芦毛、初のミッキー厩舎と
初物だらけ!
ちょっと正直迷いましたが、出来ればチケットを使って出資をしたかったのですが
急激に売れてきてSOLD OUTしたため、チケットでの出資を諦め出資に至りました
クロフネ産駒なのでクラシックディスタンスという訳ではないですが
この世代のテーマはコツコツ、堅実に稼いでくれる。そんな思いで
数頭ピックアップしてます
クロフネ産駒は芝&ダート兼用の魅力。一口として私が最重視していることです
ただ、クロフネはスペシャルウィーク同様にどう言うのが走るのか?
難しい種牡馬。ただ、オレンジブロッサム自体堅実に産駒を送り出しているので
価格も安価だったこともありダメならダメで後悔もないと言うことで出資
そのくらい気楽な方が気持ちも楽です。この世代はディーバの08のように
走ってくれないと困る仔(笑)がいるんで。。。
社台ファームでは育成厩舎がディーバの08と同じ。一緒に調教に励んでます
スタッフの方にも色々聞きましたが、クロフネにしてはサイズが丁度良いし
どうもゆったりしているのでダートの中距離も持ちそうな感じですね
と言うことでした。芝ならクロフネ産駒は何故か短いところ専用になる傾向が
あるし、フレンチデピュティの半姉も短いところなので
マイルまでのイメージ。ダートなら中距離という見立てのようです
ただ、コレまでの仔と違って気性は大人しいし飲み込みも早いので
デビューに向けて支障はない。つまりか課題めいた深刻な点が無いのが強み
先日も松永幹夫先生が来られ期待をもたれてましたと言う事です
この時期管理馬は見なそうなんですがと付け加えられてました。わかります!
それとさすが母父サンデーサイレンスと言う事で柔らかみがあって
いい歩様を見せてくれました。遅生まれですが仕上がりも早い血統なので
意外と早くおろせるんじゃないかという見解でした
早期デビューならうれしいですね。
クラシック血統と言うよりは堅実に勝ち上がり安定したレベルで楽しめる
そんな期待ですね。でも、そんな孝行息子って意外にレベルの高い目標です
まずは芝でおろして勝ち上がるも、2勝目で手こずりゆったり走れる
ダート中距離で昇級。そして暮れの全日本2歳優駿出走なら最高の戦績ですね
こんなハイレベルな一戦で勝ち負けって壮大な夢を抱けると思ってます
イメージ的にはフレンチノワールやレッドヴァンクールのような活躍が出来れば
二重丸ですね
ちなみに愛馬初紹介なのでふんだんに画像を掲載してみました

愛馬への期待:全日本2歳優駿


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます


オレンジブロッサムの08の写真館(12月末)
オレンジブロッサムの08の立ち姿
オレンジブロッサムの08


◆半姉オレンジシュプール
オレンジシュプール


<クラブ公式>
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回コースでキャンター1200m、直線坂路1000m。馬体重487キロ。
長浜氏「ダートの直線坂路でハロン20秒のキャンターを始めています。まだコロンとした感じで太めに映りますが、これから乗り込んでいくので問題ありません。走りには躍動感があるし、体の力は十分ですよ」
 


オレンジブロッサムの08の画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとオレンジブロッサムの08
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【オレンジブロッサムの08】愛馬牧場見学!]の続きを読む

2010/01/03(日) 11:29:33

2009年暮れの北海道牧場見学。今回はノーザンファーム早来へ戻り
トゥエルフスナイト
との再会模様です!
今回、ノーザンファーム早来で牧場見学の受付をすると
今回案内いただく担当の某氏が見学馬リストをジッと確認し、順番を変えるよう
事務の方に指示してます。何かあったのかな?と思って聞くと
リストにある馬で丁度自信の馬が2頭同厩舎なんで最後にじっくり見てもらうために
順番変えました(笑)
その最後の厩舎となる林厩舎に居たのがトゥエルフスナイトとサセッティの08
サセッティの08は後日紹介するとして、トゥエルフスナイト。コレが馬体が
締まり格段に良くなっていたと言うより、今までと別馬でしたね
脚元を見ると今までで1番状態がよく見えるもギリギリの状態で踏ん張ってる
と言う感じでしたが、厩舎スタッフ一同の熱意でようやくココまで来たと言う
努力がトゥエルフスナイトの馬体を見て思いましたね。
何度か話を聞いた厩舎スタッフさんがトゥエルフスナイトを引いていましたが
ココまでとりあえず来ましたと安堵の表情。ただ、立ち気味の危険な状態は
どうしようもないのですが、このまま無事に行けばデビューも現実味を
帯びてきます。トーセンジョーダンもこの厩舎で懸命のケアで復活を
果たしてくれましたし、トゥエルフスナイトをココまで持ってきた努力は
並大抵のものではないはず。何より、歩様は今まで見た中で一番スムーズに
運べて、柔らかくスムーズな脚の運びを見せてくれました
キャンターは短めですが、キャンターを長くやるから良いと言うことより
負荷をつけることでも十分心肺機能は付くようですね。そのあたりは
心配なさそうです。安心しました。
募集時にちょっと繋ぎが。。。と思いましたが出資。これ以上やばい水域の
馬はやはり難しいですね。
やはり血統やファン的要素も大事ですが、懸念がある馬には
デビューすると言うこと、勝つことを目指すならこれからは見送ることを
堅く決意しました。母に出資して居てたのなら度外視で行きますが。。。
ちなみにシーザリオに出資していた友人ですら馬体で2頭の仔には出資してないからなぁ
そう言う意味でも良い勉強になったのがトゥエルフスナイト
まだ、万全に送り出せる状態ではないものの、とりあえず好馬体になり
脚の運びも良くなり、上昇してくれているのはうれしい限り
それに今までで1番元気だった姿にうれしさがこみ上げる!
入厩へのポイントは筋肉でケツの部分に隆起が確認できますが
ココにもう少しメリハリが出てきたら入厩だそうです
最後にじっくり見れたので、画像は今まで最多の掲載
デビューできるかどうかはまだ予断を許しませんが、このまま頑張って欲しいですね。それにしても。。。格好良くなったなぁ。。。
次の更新がまた、ドキドキですが。。。


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合


トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます

トゥエルフスナイトの写真館(12月末)
トゥエルフスナイトの立ち姿連発!
トゥエルフスナイト


<クラブ公式>
(NF早来)
屋内周回コースでハロン17秒程度のキャンター1200mを行い、週2回は坂路でハロン15秒程度のペースでの調教を行っています。「引き続き順調に乗ることができており、この中間からハロン15秒の調教を取り入れ始めました。脚元の具合は引き続き安定していますので、今後もしっかり乗り込んでいきます」(早来担当者)    


トゥエルフスナイトの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとトゥエルフスナイトの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【トゥエルフスナイト】愛馬牧場見学!]の続きを読む