阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/03/29(月) 23:29:09

ノーザンファーム早来で育成に励むサセッティの08です
今日、九州へ出張してました。その社内で仕事関係の書類をザッとチェックして
広島を過ぎて穴子弁当を売りに来たので昼食をそれにしましたが
さすがにコレは旨い!写メでブログで載せようと考えました
でも、フッと阪神TCは競馬だけのスタンス
と言う訳で断念。でも、これは絶品でした。
その後、Gallopの今週号を熟読。愛馬の出走もなかったし、
今週出走予定は未勝利のアンヴァルトと500万下のトゥザグローリーなので
特別に登録している馬も無くちょっと寂しい。これで寂しいと言える位
愛馬は活躍していると言う事をフッと考える
でも、サセッティの08が最近連載されているディープインパクト産駒で
紹介されてました。ただ、あまりデビュー前に取り上げられた馬は
看板倒れの活躍に終わるので複雑な心境ですが、まぁ注目されるのは
良い事と言う事で記事に目を落とす。さすがにビワハイジの08に比べると
扱いは小さいですが元気そうな写真が印象的でした
この馬はノーザンファームYealingでバネのあるフットワークで放牧地を
駆け回る姿を以前紹介しましたが、活躍してくれそうな予感がします
ディープインパクト産駒にしては価格もリーズナブル!これも良かったです
厩舎も角居厩舎。血統背景も抜群。
「無駄肉がないし、綺麗なラインをしている。動きもキビキビしてますよ」と
強面?の林厩舎長のお言葉。林厩舎長は何度か牧場で愛馬のお話を聞きましたが
セールストーク無しにズバズバ課題を指摘してくれたり
状態面も口数は少ない方ですが本質を語っていただけるので参考になります
レッドセインツって名前だそうです。
明後日には近況が出ますね。そろそろ15-15の話も出てきそうですね

それとアンヴァルトのデビュー戦快勝で一気にSOLD OUTした
アーティストチョイスの08
。これも良い馬ですね
欲しいとは思いましたが関東馬をキャロットと社台から取ったので
見送りました。毛色もディープインパクトから受け継いでますし
アンヴァルトとはちょっとタイプが違いますね
アンヴァルトは頓挫し、初仔の弱さが災いしデビューが大きく遅れましたが
元々は早期デビューと言われ、早い組で乗り込まれてました
半妹は見学してませんが、NF早来に秋行った時にはアンヴァルトも
良かったけど、妹も良いよ!と言う事でしたので楽しみですね
岡厩舎にはスーブルソーの半妹でフレンチバレリーナの08もいます
きっと、日頃、切磋琢磨してるんでしょうね。
他には休養中のファーレサルティも同じ厩舎ですね

今回はそんなサセッティの08のYealing時代を再度画像を載せてみました



にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ



トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが
閲覧できます



サセッティの08のYealing時代放牧地を縦横無尽!
サセッティの08
サセッティの08
サセッティの08
サセッティの08
サセッティの08
サセッティの08






ランキング参加中!阪神TCとサセッティの08の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/03/29(月) 11:45:34

今日の高松宮記念でキンシャサノキセキが南半球産馬初のG1優勝を
果たしました!
愛馬ライクロフトも南半球産と言う事で期待が高まるところ
そして南半球産でG1制覇に1番迫ったロックドゥカンブと活躍馬が
いる訳ですが、この2頭を見てみると、
キンシャサノキセキは2005/12/03デビュー
ロックドゥカンブは2007/03/17デビュー
と新馬戦でデビューし、やはり1着と遅生まれのハンデを持ちながら
比較的デビューが早く、初戦からその素質を披露し勝利で飾ってます
未勝利デビューは大成しないと言う友人の格言?はあながち当たってるかも!
オウケンブルースリ
のように未勝利デビューで王道を突き進んでいるのが
いたりしますが、ここからのデビューは南半球産と言えども厳しいんだろうな
何とかライクロフトも頑張って王道なんて言いませんがコツコツ行ってくれれば
良いんだけど。。。
そうそう今日阪神で勝利したオセアニアボスのように!
ロックドゥカンブやオセアニアボスもライクロフトと同じRed Ransom産駒
勝ち星あげれるか?まずは初戦の戦いに期待!
ちなみにロックドゥカンブとキンシャサノキセキの馬主はノーザンファーム代表の吉田勝己の奥さん吉田和美夫人。ランリョウオーも同じです

と愛馬の話題になりましたが、ノーザンファーム早来で育成され
愛馬見学の時に見せていただいた南半球産Redoute's Choice産駒のランリョウオー
育成段階から素質の高さが評価されてました
と言う訳で南半球産を持っている私は注目してましたが
やはり3月の新馬でデビューでしたね
センスが良いし、SSの血を母系から受け継ぎ決め手も有る
この馬が世代の南半球産で出世してくれそうな予感がします

ランリョウオー
ランリョウオー




ランキング参加中!阪神TCと
期待のランリョウオーの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/03/29(月) 09:00:11

今回は27日の阪神開催より阪神7R 1000万下(芝2000m)です
7頭立てで寂しい頭数。牝馬限定戦だったんですね。
シングライクバード
が圧倒的1番人気。前走混合戦の淡路特別(1000万下)で
2番人気で2着の実績。ココではやはり頭一つ抜けている。メンバー的に
恵まれましたので是非星勘定できる一戦。
でも、競馬はやってみるまでわからない
レースはリーガルアミューズがうまく流れに乗り。直線でも脚色よく見えたので
一瞬、シングライクバードはピンチ?と思いましたが
やはりココでは格が違ってました。最後は僅差ながらも余裕の快勝
レース選択が功を奏しました
ちなみに、何を勘違いしていたのか?リーガルアミューズはキャロットの馬と
勘違いして写真を撮りまくりました
後で見たら勝負服がシルクなんですけど。。。と思いました(苦笑)
そう言えば前もこのリーガルアミューズをキャロットの馬と勘違いしていた
事がありましたね(苦笑)
シルクはシルク○○ってイメージがあったので、よく間違えます
でも、社台の馬が強さを発揮してくれました!
勝ちきれなかったシングライクバードもこれをきっかけに飛躍してくれればと思います



にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合


トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます

◆1週目スタンド前のリーガルアミューズ
リーガルアミューズ
リーガルアミューズ


◆ラストの直線シングライクバードが迫ってきた
リーガルアミューズ


シングライクバードここでは格が違った!
シングライクバード
シングライクバード






ランキング参加中!阪神TCとシングライクバードの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る