阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/04/26(月) 18:00:47

いよいよ今週は青葉賞(芝2400m)に愛馬トゥザグローリーが挑みます
あくまで挑戦者。昨年アプレザンレーヴで優勝した内田博騎手が乗ってくれるのも
最後のダービーへかける池江先生に運が味方している気もします
やはり重賞は経験豊富な騎手。それも重要な要素
今回の青葉賞の面々を見るとペルーサが断然の一強!
そしてハートビートソングリリエンタール辺りは強敵
でも、まずは愛馬レッドバリオスが完敗したエクセルサスハートビートソングには
先着して欲しいところ
皐月賞では惨敗したレッドスパークルもココでは巻き返してくるでしょうし
トウカイメロディ
は長く良い脚が使え府中向き
ちょっと相手が強すぎる気もしますが、トゥザグローリーにはデビュー戦を
始め『運』があります。1週早まったデビュー戦勝利が順当にトライアル進出へ
繋がったと言えますし、まだ伸びシロがあるのもここで勝ち負けできる下地
内田博騎手には思い切った騎乗で活路を見いだして欲しいですね
想定では重賞経験もないにもかかわらず2番人気。
キングカメハメハ+トゥザヴィクトリーとファンも注目の馬
頑張って欲しいですね



にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




トゥザグローリー
トゥザグローリー


エクセルサス
エクセルサス


レッドスパークル
レッドスパークル


ハートビートソング
ハートビートソング



ランキング参加中!阪神TCとトゥザグローリーの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/04/26(月) 17:25:00

ノーザンファーム早来で育成に励むレッドセインツ(サセッティの08)です
まだ、ディオルチェーレとクラッシーゲイトしか名前を覚えていないので
レッドセインツと言ってもピンと来ないですが。。。
クラブから連絡があって5月の牧場見学の件。2歳馬がNF早来を去っていったとの事
レッドシャガーラ一頭になります。と言う事でした
レッドシャガーラと存分に戯れたいところです(笑)
4月の見学時には厩舎見学だったので写真は撮ってませんが
今度は外で見れそうなのでゆっくり触れ合えたらと思います
と話は逸れましたが、レッドセインツ。やはり早期入厩実現
何処を使ってくるのかわかりませんが、北海道を使うにしても
時間もありますし、トレセンでじっくり作るにこした事はありませんね
阪神なら大歓迎!果たして、注目のディープインパクト産駒だけに
楽しみです。今年の世代は良い具合に来ているのが大半なので楽しみです



にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ



トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが
閲覧できます


レッドセインツの写真館(4月初旬)
レッドセインツの立ち姿
レッドセインツ




<クラブ公式>
(ノーザンファーム早来→山元トレセン)
明日、山元トレーニングセンターに移動となりました。その後、状態に問題なければ、29日(木)にグリーンウッドに移動します。   


レッドセインツの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとレッドセインツの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【レッドセインツ】入厩目指して本土上陸へ!]の続きを読む

2010/04/26(月) 14:52:19

昨日行われた香港G1クイーンエリザベス2世Cで日本勢からは
ネヴァブション
が差のない4着と-18kgの大幅馬体減にもかかわらず好走しました
勝ったのは香港中距離でここ数年第一線を張っているビバパタカ
安田記念でも見てみたい1頭と常々思ってきましたが、距離は中距離の方が
良いみたいですね。瞬発力勝負にも対応でき、自在性も兼ね備えた
1頭で3年前にはアドマイヤムーンを撃破した強豪
ビバパタカは04年7月にイギリスでデビューし7戦5勝の成績で香港に移籍。
移籍後は06年香港ダービーなどを勝って05〜06年シーズンの
最優秀ステイヤーを獲得している。香港は短距離主体ですが
中距離でも面白い馬が居ます




にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




◆クイーンエリザベス2世Cを制したビバパタカ
ビバパタカ



ランキング参加中!阪神TCとビバパタカの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/04/26(月) 13:27:45

2勝目を目指す!レッドバリオスです。
岩田騎手も芝の長距離路線を指南した以上責任を感じて居るんでしょうね
となると6月6日のかきつばた賞(芝2400m)が有力ですが、残念ながら
安田記念デーなので岩田騎手は京都にいないでしょうね
となるとメンツも落ちるので続戦なら鞍上は別として
ココでしょうね
それにしても、さすがに休みかと思っていたので意外な感じですね
溜めて切れるタイプとは思いませんが、京都もかなりの荒れ馬場でしょうから
前に行くより差す方が有利な展開かも知れませんね
果たして、どうなることやら。。。

レッドバリオスは燃えたが。。。
レッドバリオス


<クラブ公式> 
(角居厩舎)
岩田騎手「馬は確実に良くなっていたけど、良いポジションを取るために脚を使った分、終いダラッとした脚色になってしまいました。以前より馬がシッカリしているので、今なら終いまでジッとして脚を溜めるレースをした方が切れるかもしれませんね。良い状態だったのに、結果を出せず申し訳ありません」
角居調教師「帰厩後の状態によりますが、長い距離なら出走できると思うので、このまま厩舎で調整していこうと思っています」
  


レッドバリオスの画像は続きをどうぞ!
にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます


今回も画像追加!レッドバリオスのリニューアル画像は続きをご覧下さい



ランキング参加中!阪神TCと
期待のレッドバリオスの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【レッドバリオス】クラブ公式コメント]の続きを読む

2010/04/26(月) 01:20:33

ノーザンファーム早来で育成に励むレッドセインツ(サセッティの08)です
NF早来で見学してきました。どんな感じですか?と伺うと
絵に描いたようなピッチ走法で販路で頑張ってますよ!と言う事
短距離なんですかね?ピッチ走法なんでね。ってやり取り
厩舎スタッフの方の話では仕上がりも早そうだし函館2歳王者を目指すのも
良いかもと評価?中距離はどうかと思いましたが、ピッチ走法だと
やはり適正は短距離でしょうね。。。お前も短距離か。。。と
今年の愛馬は短距離路線に適正がある馬が多いのでこの仔も仲間入りしそうです
ただ、もし、レッドセインツが短距離路線で実績を叩き出せば
サクラバクシンオーやデュランダルも需要は減るかもと言う冗談か本気か
よくわからない会話が展開。でも、初年度産駒を送り出すディープインパクト産駒は
募集時期までに結果が欲しいのでやはり早期デビューできる馬はドンドンおろしたい
そんな意向も見え隠れという感じですね。ディープインパクトは今年若干
種付け料は値下がりましたが、今年の募集1歳は1500万円。
産駒の値段も高額ですしやはりディープインパクト産駒は走ると言うところは
それまでに見せたいところでしょう。
特にこの仔は早期デビューも可能という段階まで来ているので
北海道シリーズでデビュー???ってことも不思議ではないですね
でも、まさかディクシージャズの08の方が先に卒業しちゃうとは。。。
ビックリです。でも、まだまだやんちゃっぷりを発揮してましたが
歩様は柔らかいし、後ろ脚の踏み込みも力強くなっててバネがありそうな
感じで、そのあたりを聞くと、その通りで期待も高いですという事でした
ノーザンファーム早来で育成されている東京TC勢は評価が上々で
中でもディクシージャズの08は育成厩舎NO1候補と呼び声も高い
愛馬2頭ともカテゴリーは違うでしょうが今からワクワクさせられます
それにしてもレッドセインツは馬体の艶は良いし、小柄ですが
メリハリが出てきた馬体は迫力を増してました
ちなみに、写真にも出てきている厩舎スタッフの方が角居厩舎の
スタッフジャンパーを着ていたのは笑えました
その後、トゥエルフスナイトを見たので同じ角居厩舎の馬でした。
話は逸れましたが、レッドセインツ楽しみですね。
このまま無事に行って欲しいところ



にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ



トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが
閲覧できます


レッドセインツの写真館(4月初旬)
レッドセインツの立ち姿
レッドセインツ




<クラブ公式>
(NF早来)
マシン運動60分、キャンター2000m(ハロン17秒)、坂路1本(ハロン16秒)、坂路2本だけの日もあり、その場合は1本目に軽く乗り、2本目にハロン17秒。
担当スタッフ「疲れも見せずに元気に調教に励んでいます。順調にメニューを消化していますよ。まだ幼い面はありますが、休まず乗り込んで体に凹凸が出てきたし、キビキビとしたピッチ走法はスピード感十分です。気性的には仕上がりの早そうな雰囲気ですが、まだ馬体に成長の余地を残しているので、今は詰め込み過ぎず、4月末くらいからペースを上げていければと思っています」

   


レッドセインツの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとレッドセインツの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【レッドセインツ】愛馬牧場見学!]の続きを読む