阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/08/08(日) 19:20:43

デビューを果たした!ベネディクシオン(ブランシェリーの07)です。
この仔は本来だったらデビュー出来る状態の脚ではありませんでしたが
2戦も戦ってくれました。元々悪い脚元を我慢して走ってくれました
未出走で引退だったら戻ってくる保証も大きいところですが
この仔は一回で良いので競馬に出て欲しかったので思いは叶いました
2戦共にタイムオーバーなので引退は既定路線
一回生で見たかったですね。

ベネディクシオンの写真館(5月末)
ベネディクシオンの立ち姿
ベネディクシオン


<クラブ公式>
(函館競馬場)
8/8(日)函館4R・ダート1700m戦に出走、馬体重は416kg(-10)でした。スタートはまずまずでしたが、ジワッと下げて道中は中団のインを追走しました。しかし、向こう正面から徐々に後退して最後方まで下がると、直線も盛り返す場面はなく、勝ち馬から9.3秒も離された13着とシンガリ負けを喫してしまいました。なお、タイムオーバーで1ヶ月間の出走停止処分となっています。騎乗した伊藤直騎手からは「レース前から右前脚を気にしていたし、そのせいか返し馬でもずっと右手前のままで走っていました。レースでは前半は後ろからゆっくりいって、後半に勝負を賭ける作戦でしたが、向こう正面で左手前に替わったときにガクッときてフォームが乱れ、そのまま失速してしまいました。右前脚に加えてトモのほうもあまり良くない感じでしたし、現状ではちょっと厳しいですね」とのコメントがありました。今回の結果を踏まえて、週明けに池江寿調教師と今後について協議いたします。  


盛りだくさんの画像は続きをどうぞ!
にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合


トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとベネディクシオンの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/08/08(日) 19:14:05

東京サラブレッドクラブが募集開始直前から新馬2連勝。そして、
今日はイタリアンレッドが小倉9R 西海賞(1000万下)で快勝と勢いが出てきました
イタリアンレッド
は私の愛馬初年度組の同期でキャロットから牝馬を入れていたので
パスしましたが、凄く良い馬でした。その後デビューまで頓挫しましたが
三歳秋にはローズステークスに挑戦した素質馬。その後勝ちきれない状況も有りましたが
得意の夏の小倉で連勝。やはりこの世代は1番思い入れがあるので
この勝利は嬉しいモノです。お仲間さんはいませんが応援馬の一頭として期待!
近い将来重賞戦線で活躍してくれる事でしょう

イタリアンレッド
イタリアンレッド





にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます



ランキング参加中!阪神TCとイタリアンレッドの応援に
ワンクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/08/08(日) 08:09:35

お盆前の今日は仕事で京都へ。移動の合間に既に受験生の参考書に
匹敵する読みあさりまくった東京TCのカタログをまたまた熟読
今年は何か募集馬は悪くもないが何が何でも欲しい馬が見あたらない
サイズも出ているので吟味する。管囲は1番重視するポイント
ココはこれからさほど大きくはならない。脚元のリスクに関わる部位で
現在の体高や馬体重と兄姉のサイズなど吟味して有る程度デビュー時の
体型と管囲のバランスを見る。それとコレまで仕入れた情報も加味する
わからない馬が大半だが、結局、自分の好み。インスピレーション?で
決める。コレまでのやり方
でも、調子に乗った2年目の産駒は不発で未勝利馬が多く、引退頭数も
見えてきた。さすがにこれだけの大所帯となると減らなければ
増やせない。当たり前ですが。。。
基本的に牧場のお勧めと言うのには余り乗らない。
実際牧場の方々でも一口成績が良いという話は何故か聞かない
多くの方々が走ってみないとわからないが本音と言う事も知っている
そう言う情報はセールスポイントだけをインプット。意外とコレは
参考になる。それと相馬眼ある社台/サンデー/キャロットの先輩諸氏の
馬選びのコツを参考にする。でも、結局自分のインスピレーションなんですが。。。
今年は断然キャロットのメンツが良いように感じる
でも、東京TCは新馬2連勝とやはり強い。かなりこだわりを持って募集馬を
厳選していると言う事が成績となっている。昨年の募集馬は。。。であったが
とうんちくとたれましたが、周りの話しやカタログ、DVDを見て人気が予想される面々は
アドヴァーシティ
プラウドビューティー
タッチフォーゴールド
ドメーヌ
マニエラ
シシーダルザス
サセッティ
ウェイクアップキス


特に先行で満口と予想するのはタッチフォーゴールドドメーヌサセッティシシーダルザスあたりでしょう
タッチフォーゴーは実に堅実な母系。厩舎も抜群。アグネスタキオンのラストクロップ
ドメーヌはマンハッタンカフェ産駒と非常に綺麗な感じの馬。レッドディザイアは
この時デップリしてましたが。。。あとはチリの競馬は知りませんが
牝馬の活躍が目立つ母系。アルゼンチン同様にスピードが前面に出る血統なら
チャンス大と期待を臭わせる。駄目でもこの価格なら
後は角居厩舎の2騎。そしてダイワメジャー産駒の2騎。
今回人気するだろう面々に阪神TCの愛馬の弟達もいます
兄は全て新馬勝ち。しかし、この時点で比較すると兄達の方がスケールがあったな
後は、ディープインパクト産駒の2騎ですね
他にも個人的にゼンノロブロイ産駒ネイチャーガイドは興味を持った
フジキセキ産駒ロイヤルティアラも好きなタイプです
行くと決めているのはシシーダルザスだけが現時点で応募当確
ドラフト1位?ではなく何度も書いてますがレッドボルサリーノ下と言う事で
損してOKと言うスタンス。白ソックスを4本は走らないなど言われてますが
この仔は度外視。育成も度外視?です
カタログが届く前まではアドヴァーシティも検討してましたが
兄の実績を考慮してもこの金額では手が出せしにくいですし
馬体もパッとしません。。。まだこれから変わってきますけどね。。。
レッドバリオス程のインパクトを感じなかった。どうなることやら。。。
でも、社台で育成の方が良いのに。。。

あとは基本的にダートが行けそうかどうか?始めは期待から芝で下ろすにしても
ダートもこなせないと特に牡馬は厳しいです。クラシックなんて夢より
堅実に長く行ける可能性を重視。そう考えると兄達がダートで走っている
シシーダルザスはダートでコツコツやってくれる下地がありますね
抽選で外れても、それはそれでご縁がなかったと言う事です
ドメーヌは牝馬。コレは取捨が難しい(苦笑)。阪神TCの牝馬は未勝利
ちょっと縁起が悪くなります。それと厩舎が余り好きでないかも。。。
もうしばらく考える事にしよう
今回はラファールの保証が使えるので他2頭を含め申込用紙に記入済み




にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




東京サラブレッドクラブ



ランキング参加中!阪神TCと愛馬の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る