阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/09/18(土) 20:08:23

まさかの勝利!トゥエルフスナイトです
クラブから公式コメントが出ました。やはり両前脚に疲れが出たようです
函館で脚元に負担の少ないウッドで調教をされてきただけあって
負担の掛かる芝での走りでしたし仕方ないですね
それでも、これからはじっくり休んで馬本意で進めていただけるので
一勝は本当に大きいですね。
あの調教で勝つのですから、今日はその能力を披露。馬体が身になってくれば
上でもやれるでしょう。脚元だけは今後も不安ですが
あれだけの脚を使えるだけ仕上げてくれたノーザンファームに戻れるのは
良い事ですね。アドマイヤムーンやロジユニヴァースを始めG1馬を多く
手がけてきたノーザンファーム早来の林厩舎は心強いですね
レッドボルサリーノやレッドセインツもココで鍛錬してきた
やはり育成にはこだわりたいですね
ノーザンファーム早来で育成された愛馬でも全てが順風満帆ではないですが
ココで駄目なら諦めもつきます(苦笑)
トーセンジョウダンも怪我に苦しんでますがココでのケアで復帰してますからね
とりあえず、トゥエルフスナイトにはお疲れさんと言ってあげたいですね
しばらくはじっくり疲れをとって下さい。恐らく同じ厩舎には
サセッティ09もいるでしょうし、また牧場で会いましょう!
そう言えば、林厩舎に入る予定のキャロット募集馬はアドマイヤジュピタも
手がけている半弟ジェイズジュエリーの09くらいですかね。。。
  


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合


トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます

トゥエルフスナイトの写真館(2月23日)
トゥエルフスナイトの立ち姿!
トゥエルフスナイト



<クラブ公式>
(函館競馬場)
18日の札幌競馬では中団外目を追走する。勝負どころにかけて馬なりのまま先団に取り付き、直線では外からしっかり伸びて着差以上の力の違いを見せつけ優勝。「調教から能力の高さを感じていましたし、そのとおりの走りを見せてくれました。まだ幼く硬さは残りますが、今日はそれを感じさせませず、強い競馬でしたね。直線でフラフラしていたようにまだまだこれからの馬。時間が経てばもっと良くなってくれるでしょう。今回は本当にいい馬に乗せていただきましたし、ありがとうございます」(宮崎騎手)「シーザリオの仔ということで思い入れもありましたし、なんとか結果を残したいと思っていただけに本当にうれしい勝利です。体質に関してはまだ心もとないところが残っており、その中で工夫して調整し今日に結び付けることができました。既走馬相手にこれだけの走りですから、今後の成長が楽しみですね。レース後に厩舎で状態を確認すると、やはりレースを使ったなりの疲れが見られ、特に両前脚に疲れが見られます。初めての競馬の後で反動が大きいでしょうし、まずは状態をしっかり確認し放牧に出して疲れを癒したいと思います」(角居師)待ちに待ったデビュー戦。そして歓喜の勝利。忘れられない1勝を挙げてくれました。今後は今のところ週中まで札幌競馬場に滞在させ、状態を確認したうえでノーザンファームに放牧に出す予定です。心身ともにまだまだ幼が残りますが、時間をかけていけばさらに素晴らし走りを見せてくれるでしょうし、さらなる走りを期待したいものです。  


トゥエルフスナイトの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとトゥエルフスナイトの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【トゥエルフスナイト】クラブ公式コメント!]の続きを読む

2010/09/18(土) 15:46:04

今回はPOGでも注目の的の一頭橋口厩舎のハーツクライ産駒
リフトザウイングス
が19日阪神5R メイクデビュー阪神(芝1800m)に登場
ヴィジャイ
ヴァレノーヴァそして愛馬レッドデイヴィスもいますが
調教の動きも抜群で、これまた20日の新馬戦でデビューする愛馬レッドシェリフ
今週追い切りで2010/09/16 武 豊 53.1 -38.7 -25.3 -12.5 (馬なり余力)
レッドシェリフ(新馬)一杯を0.3秒追走0.4秒先着
最後もバッチリ決めました
それにしてもレッドシェリフ一杯でしかも追走してって。。。
大丈夫かシェリフ?と思わず思う。
しかも、両方ともジョッキーが乗ってだからなぁ(苦笑)
それはさておき、橋口厩舎のハーツクライ産駒。そして父同様社台の勝負服
と言う事で募集時から人気のとなった一頭。
どんな走りを本番で見せてくれるか注目です
追い切り語の武豊騎手の話
「走る。めっちゃええよ。乗りやすくて、2歳のこの時期っぽくない」
一方橋口先生の話
「皮膚が薄くて見栄えのする馬。性格は大人びているし、坂を駆け上がってくる
感じが似ているね」と父の姿をダブらせる。500キロ超の雄大な馬体から繰り出される
パワフルなフットワークが持ち味。「ハーツクライ産駒は全部で7頭入厩する
予定だが、期待度はトップクラスだね。今のところ心配な点がない。頼もしいよ」
それにしてもレッドデイヴィスも良いところにぶつけてきたなぁ。。。



にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




◆募集時のリフトザウイングス
リフトザウイングス

レッドデイヴィスが挑む!
レッドデイヴィス


◆リフトザウイングスにブッちぎられたレッドシェリフは本番で見せる!
レッドシェリフ


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとリフトザウイングスレッドデイヴィスそしてレッドシェリフの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/09/18(土) 14:13:13

まさかの勝利!トゥエルフスナイトです
一言、ビックリしました。。。勝った瞬間はボーゼン。手にした応援馬券は
くしゃくしゃ。出資仲間の友人も声を失ってました
某WINSでレースを観戦しに行ってましたが、愛馬のレースで時が止まったのは
レッドボルサリーノとファーレサルティの初勝利レース位
それとは違った感覚でした。
7月の牧場見学のレポートでトゥエルフスナイトの分が無かったのは
いつも見てくれている方々はお気づきだったと思いますが
今まで多く会いに行った中で一番状態が悪く、デビュー自体も。。。
とギブアップ宣言はさすがに牧場さんはしませんが、何となくそれを感じましたし
繋ぎの立ち具合もひどいモノでした。。。
トゥエルフスナイトの歩様もカックンカックンとしてて厳しいと痛感せざるを
得ない状況でしたね。あれから2ヶ月で普通なら走るのが無理な状態で
レース自体もリプレイで再度見た時に、よく走れたなと思う位でした
血統のなせる技なのかはわかりませんが、未だに信じられません
相手も決して弱くはなかったですし、競馬は何が起こるかわからないと
改めて思いました。恐らく、角居先生や牧場の方々は無事に回ってきて欲しい
と思ったに違い有りませんが、勝利を信じて騎乗したのは鞍上である
宮崎騎手だけだったんじゃないかな?
チャンスをモノにしたのだから次ぎも乗せてあげて欲しいですね
うまくエスコートしてくれたと思いますよ
それにしてもビックリです。
でも、同時にやはり馬体に不安のある馬は買う事はないでしょう
それを教えてくれたのもトゥエルフスナイト。やはり、見ているだけで
辛いものです。
逆に、やはり血統のなせる技と言う事も思い知りましたね
やはり高い値付けされる馬にはそれなりのバックボーンがあります
トゥエルフスナイトを持った事で馬選びの難しさと方向性は
わかった気がしますし、高い授業料だったとは思いますが
それも実際持って見て初めて実感する事ですね

まだ堅さもあると言う事なので帰厩せずに牧場でワンクッションを
置くかもしれませんね。
今までとは一味違う勝利の喜びを体感出来ました。
しかし、ホンマかいな。。。とまだ思ってますし信じられません(苦笑)
  


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合


トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます

トゥエルフスナイトの写真館(2月23日)
トゥエルフスナイトの立ち姿!
トゥエルフスナイト



<クラブ公式>
(函館競馬場)
18日の札幌競馬では優勝。「調教から能力の高さを感じていましたし、そのとおりの走りを見せてくれました。まだ幼く硬さは残りますが、今日はそれを感じさせませず、強い競馬でしたね。直線でフラフラしていたようにまだまだこれからの馬。時間が経てばもっと良くなってくれるでしょう」(宮崎騎手)  


トゥエルフスナイトの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとトゥエルフスナイトの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【トゥエルフスナイト】軌跡の勝利!血の成せる業?]の続きを読む

2010/09/18(土) 11:11:09

今回は9月11日、中山ライブ観戦の続きです。東京TCでレッドの冠名が
ついた初世代。つまり、愛馬初年度と同級生であるレッドアイが登場しました
10R 松戸特別(1000万下)で2番人気。生粋のサウスポーであることは
走りを見れば明らか。今回は出遅れも響いて、最後の4角でまくったのも
影響したのか、最後は4着で終わりました。
コーナリングを見ても、やはり右は不得手という感じでしたし
このレースは完全度外視ですね。
早くも東京出走の予定も出てますし、次走巻き返しに期待ですね



にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




レッドアイが中山のパドックに登場
レッドアイレッドアイレッドアイレッドアイレッドアイ

レッドアイが懸命な走り及ばず4着レッドアイレッドアイレッドアイレッドアイ

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとレッドアイの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る