阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/09/20(月) 22:03:04

ホロ苦いデビュー戦を終えたレッドシェリフ(デルモニコキャットの08)です
今日も行ってきました。阪神競馬場!今日のメインディッシュは何と言っても
レッドシェリフのメイクデビュー。昨日のレッドデイヴィスの悔しいに二着の
鬱憤を晴らして欲しかったのですが。。。
パドックに行くと馬体重が466kgで1番人気と言う事でした
メンバーを見渡しても、コレという評判馬もいませんし特に気にも留めず
レッドシェリフの入場を待つ。すると馬体重程大きく見えませんでしたが
確かにレッドシェリフ!昨日のレッドデイヴィスに続き感動する(笑)
でも、橋口先生の新聞のコメントで「良い感じで仕上がったよ」とおっしゃってましたが
コロンとして幼い馬体。牧場で会った時と余り変わってませんでした
止まれの号令が掛かると何に興奮したのか?馬ッ気を披露
橋口先生が近づくと馬ッ気も止みました。厳しい先生なんでしょうね(笑)
それはさておき、返し馬の時も隣の馬を気にしてましたし
今まで愛馬のデビュー戦でこんな幼い姿を見たのは初めて
そう言えばパドックでも始めは一人で引いてましたが二人引きになりましたしね
レースでは好スタートを見せるも行き脚がつかずドンドン交わされ
中団後ろ目に、小牧騎手が気合いを入れたので本当はスピードに任せて
先行したかったのでしょう。直線では出遅れたキャロ馬にも交わされ
ジリジリ伸びたと言うより、切れる脚がないのでしょう
でも、一生懸命走ってました。よく頑張りましたが、あんなに幼いようでは
レースで好走できるわけもなく、先行出来れば面白かったんじゃないかな?
と思いましたが、残念な結果でした。結局、この比較的薄いメンツで
7着はガッカリしますが、ちゃんとレースを覚えればソコソコ走ってくれる気がします
走りを見た感じでは芝でも問題なく対応してましたし、もう一度同じ条件で
見てみたいですね。阪神TCの愛馬は2戦目で一変!良くある事なので
期待をして見ていきたいですね。でも、2戦目を落とした馬で勝ち上がった馬は
皆無なので、次が阪神TC的には試金石です(笑)
それはさておき、正直レースにならず結果以前にガックリでしたが
頑張って走ってくれましたし、まずはデビューを祝福!そしてお疲れさん!
パドックや本馬場&レース画像は改めて更新!


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます


レッドシェリフの懸命の走り
レッドシェリフ


<クラブ公式>
(橋口厩舎)
小牧騎手を背に坂路上角馬場で乗り運動後、坂路にて併せ馬で追い切る。
 栗東坂路 小牧J 53.8−39.3−25.8−12.9 終い仕掛け
橋口調教師「いつも稽古駆けする馬と走らせているからね。印象は薄く映るかもしれないけど、動きは水準以上。十分初戦から戦える状態に仕上がっているよ。気性は素直だし、レースにいっても癖のない馬だと思う。ハーツの産駒は好結果を出しているし、シェリフにも良い走りを期待したいね」
小牧騎手「良かったよ。馬場状態は悪かったけど、時計も走りもグッド。十分乗り込んできているからね。頑張るよ」
 



ランキング参加中!阪神TCとレッドシェリフ
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/09/20(月) 14:08:39

デビュー戦上々の2着!レッドデイヴィス(ディクシージャズ08)です
いよいよ阪神のターフに成長した姿を惜しげもなく披露してくれました
パドックに出てくる瞬間と本馬場に出てくる瞬間はどの愛馬もそうですが
ワクワクしますね。コレが現地観戦にこだわるところです
なかなか会いに行けない所でデビューする仔は残念ですが
この瞬間やはり嬉しいもんです
本馬場入場、返し馬も落ち着いてましたね。圧倒的1番人気リフトザウイングスは
530kgの巨体。叩きつつと見てましたし、ヴィジャイは馬体がまだまだ幼い
気性も少々幼い。牝馬でココにぶつけてきたシェイク・モハメド所有の
ヴァレノーヴァが怖いと思ってました。スタートセンスの良さを見せ
好位外、3番手追走。しかし、直線横に広がった大外からヴィジャイが
一頭脚色が違う末脚をターフビジョンで見た時は一瞬ヒヤッとしましたが
馬場の真ん中から突き抜けるレッドデイヴィス。一気に緊張しました
最内から勝ち馬のビップセレブアイも手応え良く突き抜けてきました
でも、完全にレッドデイヴィスにロックオン状態だったのでレッドデイヴィスが
先頭と思いこんでシャッターを切りました(苦笑)
でも、目の前を「桃,白星散,袖白一本輪」とレッドの勝負服色違いの姿が。。
それでも、懸命に追い上げる愛馬レッドデイヴィス。
結局、及ばずの2着でしたが、センスの良さ、能力に高さは見せてくれました
次へ期待が膨らむ内容。今日はペースもあって時計は遅かったですが
十分詰めれるでしょうし、楽しみです
それでも、東京TCのドラフト1位で負けた事は残念。悔しいもんです。
でも、歓喜の瞬間は次走必ず!今年もレッドセインツに続いて楽しみな愛馬が
デビューを果たしてくれました。


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます


レッドデイヴィスの本馬場入場!
レッドデイヴィスレッドデイヴィスレッドデイヴィス

レッドデイヴィスの返し馬
レッドデイヴィス

レッドデイヴィスのデビュー戦!
レッドデイヴィスレッドデイヴィス

レッドデイヴィスがまるで勝ったかのような写真。。。でも2着
レッドデイヴィスレッドデイヴィスレッドデイヴィスレッドデイヴィスレッドデイヴィスレッドデイヴィスレッドデイヴィス



ランキング参加中!阪神TCとレッドデイヴィス
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/09/20(月) 11:00:23

間もなく阪神でデビュー!レッドシェリフ(デルモニコキャットの08)です
今日の直前コメントで、橋口先生は「身体は大きくないが、キビキビとした動きで
良い感じで仕上がっている。気性やゲートも特に問題ない。」とおっしゃってます
後は調教でも騎乗して、レッドシェリフを知り尽くしている小牧騎手にお任せ
ですね。小牧騎手は園田の頃からよく知ってますが、愛馬初騎乗!
期待してます。園田の頃は馬券でお世話になり結構良い思い出があります
頑張って欲しいですね。
今回は、社台社台ブルーグラスファーム、そして社台ファームで何度か
会った時の写真をまとめて掲載。続きからご覧頂けます
成長する様を思い出しましたね。スタッフの方もココまでハーツに似ていない仔は
初めてだとおっしゃって、適正も全然わからないですね。。。と
未知の愛馬。実戦での走りが楽しみです。昨日のレッドデイヴィスの2着を上回る
新馬勝ちを期待してます。
阪神4R メイクデビュー阪神(芝1400m)でいよいよベールを脱ぎます!

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます


レッドシェリフの写真館(5月末)
レッドシェリフの立ち姿
レッドシェリフ


<クラブ公式>
(橋口厩舎)
小牧騎手を背に坂路上角馬場で乗り運動後、坂路にて併せ馬で追い切る。
 栗東坂路 小牧J 53.8−39.3−25.8−12.9 終い仕掛け
橋口調教師「いつも稽古駆けする馬と走らせているからね。印象は薄く映るかもしれないけど、動きは水準以上。十分初戦から戦える状態に仕上がっているよ。気性は素直だし、レースにいっても癖のない馬だと思う。ハーツの産駒は好結果を出しているし、シェリフにも良い走りを期待したいね」
小牧騎手「良かったよ。馬場状態は悪かったけど、時計も走りもグッド。十分乗り込んできているからね。頑張るよ」
 


レッドシェリフの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとレッドシェリフ
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【レッドシェリフ】間もなくデビュー戦!]の続きを読む

2010/09/20(月) 09:35:38

デビュー戦上々の2着!レッドデイヴィス(ディクシージャズ08)です
パドックの画像を掲載してみました。阪神はパドックで正面の写真が撮れないのは
残念ですが、それでもステージを歩いているような感じで私が好きなパドックの
一つです。愛馬もココでのデビューが一番多いです。
愛馬初出走初勝利と歴史を作ったレッドボルサリーノを始め、
ダービー出走を果たしたトゥザグローリー、世代最後の新馬戦勝利のアンヴァルト
初戦勝ち上がり。
ターフを去りましたがレッドステラーノはデビュー戦2着
サヴァラン
ライクロフトが阪神で初陣を飾りました。
そんな阪神競馬場の芝1800m。中距離王道を意識した評判馬が出走してくるレース
そこに4番人気ながらセン馬になりましたが、クラシックを目指す良血馬相手に
挑みました。初めて見学した時はまだ、育成前でノーザンファームYealingにいました
その時からこの仔はなかなか面白いですよと評判が高く
ノーザンファームではレッドセインツ以上に高い評価を受けてきた
今回はメンツも揃ったおかげでちょっと地味に写ったかもしれませんが
やるなら強い相手に何処までやれるか?この時期相手関係を見てレースを
選択しているようではね
パドックでは堂々と落ち着いた周回。新馬戦のパドックにして全体的に
ゆったりと周回している印象でした。
音無先生がジョッキーが乗るまでの間、鼻筋をなでで落ち着かせていたのが
印象的でした。何度も会っている仔と言う事で、感慨深いモノがあった
1年間の今頃はまだYealingにいましたからね。1年は早いですし
逞しくなった愛馬の姿に喜びを感じました。
さて、次は本馬場入場とレースでファイとしてくれた写真を掲載予定

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます


レッドデイヴィスはゼッケンNO,10!
レッドデイヴィスレッドデイヴィス

レッドデイヴィスはパドックを堂々周回
レッドデイヴィスレッドデイヴィスレッドデイヴィスレッドデイヴィス

レッドデイヴィスが止まれの合図で臨戦態勢へ
レッドデイヴィスレッドデイヴィス

レッドデイヴィスの鞍上は川田騎手
レッドデイヴィスレッドデイヴィス



ランキング参加中!阪神TCとレッドデイヴィス
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る