阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/12/31(金) 20:15:13

今年の中央競馬も終わり、愛馬3世代目がターフに登場。
2008年10月4日。阪神競馬場でレッドボルサリーノがデビュー勝ちしてから
一口ライフが始まったのですが、この2年と少しの時間はアッと言う間。
競馬をしていると月日の流れが早いです

昨年はレッドスパーダがNHKマイルCで2着と3歳春のG1で活躍しましたが
今年はダービーにトゥザグローリーが出走と2年連続の快挙を達成
快挙と言えば、この2頭共にOP特別、G3を連勝、これからはG1制覇の頂きを
目指します。もちろん、この2頭共に出資代金以上の賞金を既に獲得
夢のある2頭の来年の飛躍にどうしても注目するのは当然ですが

アンヴァルト
レッドデイヴィスレッドシャガーラの今年の走りを
見ても更なる高見を目指せる好素材。レッドデイヴィスはセン馬でなければ
3年連続、クラシック戦線に行けたかもと思わせる能力の高さを惜しげもなく
披露してくれてます。
残念なのは、牧場休養組。走ってナンボの競馬で自分の仕事を果たせないのは
無念以外ありません。でも、来年、1回でも多く出走して活躍してくれないかと
思ってます。
他にも超大物候補、ディオルーチェ、4世代目のエースに早くも指名した
タンタスエルテの09
など今年も楽しみな馬がスタンバイ!

一口をするにあたり自身の成績でのこだわりがあります
勝率20%以上。つまり、5回に一回は勝つ。これに関しては達成しました
この数字を切ってしまうと、いわゆる負け過ぎと判断してます
ハードルはもちろん厳しくと言う事で設定している数字です
まぁ、決まった面々がキッチリチャンスをモノにして、底を打った馬達を
フォローしていると言う事なのですが、出資馬は全て走るとは限りませんが
その中でも数頭、資金的に支える大物とコツコツ上位を賑わす成功馬を
如何にセレクトするかが出資時のポイントでしょう
この3世代目まででよく勉強になりました。一口をしている間は
ずっと勉強することになるでしょうが。。。(苦笑)
それでも、やはり馬選びは厩舎、血統、馬格、何と言っても旬の種牡馬
これらの要素を重視。これからは、各クラブ共に縮小していくので
少数精鋭布陣で勝負。保証もなくなりますからね。。。

今年は、1月と12月に固め打ちをしましたが、今後はコンスタントに
成績を安定して発揮出来ればと思います。でも、終わりよければ
全て良し?だったりしますが。。。

余談ですが、今年は口申込数が7回、6回GETそのうち愛馬の勝利が5勝と口取りを
目的に来場した時の愛馬好走率も高かったです
ちなみに権利が取れなかった1回は勝てませんでした
競馬場にいると朝から言って芝の最終まで居るのでなるべくスーツは
着ていきたく無いですからね(笑)


■2010年愛馬成績


71戦 16-10-7-5-7-26


勝率   22.5%


連対率  36.6%


3着以内  46.4%


掲示板  63.3%




にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます





■活躍馬フォーカス!
何と言っても阪神TCにはこの2頭のおかげで成り立っていると言っても過言ではない
そんな重賞ホースが2頭もいます。短距離/マイルの芝路線はレッドスパーダ
中長距離砲のトゥザグローリー。
この精鋭2頭に続く仔が更に出てくれるとより盛り上がります


レッドスパーダ
レッドスパーダ


ニューイヤーステークス(OP)優勝


東京新聞杯(JPN3)優勝


フェブラリーステークス(JPN1)12着


阪神カップ(JPN2)2


2010年成績 4戦[2-1-0-1]


2010年獲得賞金 9,136.3万円



東京新聞杯(JPN2)優勝

トゥザグローリー
トゥザグローリー


青葉賞(JPN2)2


日本ダービー(JPN1)7着


ラジオNIKKEI賞(JPN3)5着


アイルランドトロフィー(OP)2


カシオペアステークス(OP)優勝


マイルチャンピオンシップ(JPN1)7着


中日新聞杯(JPN3)優勝


有馬記念(JPN1)3


2010年成績 10戦[4-2-1-3]


2010年獲得賞金 15,997万円


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCと愛馬の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/12/31(金) 14:43:47

先程今年の愛馬の成績を振り返りました。阪神TC愛馬の活躍を
ランキングにしてみました。今年最後の更新!
15,6個思いつきましたが7つに絞ってランクを付けました
やはり活躍馬に目が行きますね。当然と言えば当然です(笑)

◆1位:トゥザグローリーがデビュー9ヶ月の軌跡
トゥザグローリー
3月デビューでダービー、重賞制覇、秋のG1を2戦と大活躍
価格通り、いやそれ以上の活躍と言えるでしょう。
来年からはいよいよ、頂点を目指します

◆2位:レッドスパーダが春秋マイル王を撃破
レッドスパーダ

1月にOP特別、東京新聞杯を連勝し安田記念への来たが高まるも長期休養
阪神TCの総大将は12月の休養明けの阪神カップで2着と存在感を見せつけた
来年は短距離、マイルの主役候補としてこれまた頂点を目指す
また、春秋マイル王を撃破、同世代のライバルを一蹴。残るはジョーカプチーノです

◆3位:期待のVindication産駒2騎が準オープンへ
レッドボルサリーノ
アンヴァルト
レッドボルサリーノは降級しましたが、アンヴァルト共々、スピードを活かした
競馬でセンスの高さを見せました。まだまだ上を目指してダート戦線を
盛り上げてくれるでしょう。

◆4位:レッドステラーノ無念の未勝利引退
レッドステラーノ
昨年の残念なニュースと言えばこの仔の引退。育成は順調でしたが
入厩以降リズムが悪くなりました。運にも見放され、結局脚部不安もあり
引退となりました。出資者の多くが春のクラシックを夢見たでしょう
私もそうです。それにしても牧場で会った惚れ惚れする馬体が
競馬場で別馬になっていたのが悲しかったですね。。。

◆5位:3歳世代が今年もデビュー2戦目以内での勝ち上がり記録
トゥザグローリー

スーブルソー、トゥザグローリー、アンヴァルト、カドデュソレイユ、
トゥエルフスナイトが勝ち名乗り。スーブルソー以外はデビュー戦優勝
スーブルソーも2戦目Vと阪神TCの勝ち上がり馬は新馬もしくは2戦目以内を
この世代も達成。快挙です。(しかし現2歳世代で記録ついえる。。。)
そのご順調に走った馬はOP、準OPに行ってるだけに、その後長期休養している
馬達が無事だったらと思うと悔やまれますね
競走馬は走ってナンボですから残念です。可能性は高くないかもしませんが
勝ち上がった限りはまた、走ってくれると良いですね(そうでないと困るが)

◆6位:レッドシャガーラが1年以上の休養も圧勝V
レッドシャガーラ

今年1番の期待馬でしたが、昨年の神戸新聞杯以降休養。今年の11月に復帰し
圧勝V。2戦目は破れるも目処を付け、来年の飛躍を期待させる力を示した

◆7位:レッドバリオスが盛り上げた前半戦!
レッドバリオス

レッドスパーダが抜けて低迷した阪神TCで勝てはしなかったですが
上半期で6走と連闘も含め一生懸命走ってくれました
その代償は大きく1年以上休養することになりましたが、本当に頑張ってくれました




にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCと愛馬の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/12/31(金) 12:21:45

デビューは春!?ディオルーチェ(ディーバの08)です。
今年の大晦日にあげる愛馬の近況ラストは阪神TCの期待馬NO1
サンカルロの半弟、アグネスタキオン産駒。
山元トレセンで会ってきました。まだ、乗り込みが必要と言う事ですが
パワーは桁外れで乗り味も良いと言う事で、スタッフの評価は上々のようです
ゲート試験をパスしているので、山元でしっかり乗り込んで最後の仕上げを
行うようです。社台ファームでも言われましたが加藤先生は
入厩すれば早い段階で使ってくると言う事なので
しっかり山元トレセンで乗り込まれると言う事です
さすがにこれだけの馬なので万全を期しますと嬉しいコメントを頂けました
デビューは秋の王道を目指してましたが、こればかりは仕方ないですね
恐らく状態に寄るそうですが、
東京開催(個人的願望は2月12日芝マイル戦)が有力のようです
大型馬ですので広いコースが良いですね。
育成前の早来Fでも、パワーがあると言う事でしたので、ダートも良いですね

にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます


ディオルーチェの写真館(2010年12月中旬)
ディオルーチェの立ち姿
ディオルーチェ


<クラブ公式>
(山元TC)
この中間もビシビシ乗っています。直線坂路でハロン15秒の強めを乗っていますが、現時点ではそのペースで一杯になってしまっています。乗り込みつつ、変わり身を待ちます。現在の馬体重は544kgです。  


ディオルーチェの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとディオルーチェ
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【ディオルーチェ】愛馬牧場見学!]の続きを読む

2010/12/31(金) 08:33:02

今回は11月28日の京都競馬場でのライブ観戦記です。
京都3R 未勝利(芝1800m)の模様です。
このレースも楽しみにしていたレース。この時期にもなると未勝利戦も
メンバーが厚くなります。アドマイヤカーリンハーバーコマンドの首位争い
そして良血ザルグーンイグアスと見たい馬が出走
イグアス以外は人気に近い走りを見せてくれました
応援馬ザルグーンも追い込んできましたが前の有力馬達には現時点では
及ばずの4着。今回は中団から差す競馬で2馬身をつける圧勝劇
圧倒的1番人気のアドマイヤカーリンは今回も2着。次は決めてくれるでしょう
勝ったハーバーコマンドは奥が深そうですね
前回は逃げてあわやのシーンを作りましたが、今回は大外枠
スタート直後も無理をせずに好位外を追走
直線では早めに先頭に立ちそのまま抜け出し圧勝



にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




クリアンサス
アドマイヤカーリン

クリアンサス
イグアス

クリアンサス
ザルグーン

クリアンサス
ハーバーコマンド

アドマイヤカーリンの本場場入場
アドマイヤカーリン

イグアスの本場場入場
イグアス

ザルグーンの本場場入場
ザルグーン

ザルグーンも追い込んできたが4着
ザルグーンザルグーン

ハーバーコマンドが今回は控えて圧勝
ハーバーコマンド



にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとハーバーコマンドの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/12/30(木) 08:11:03

今回は11月28日の京都競馬場でのライブ観戦記です。
京都2R 未勝利(芝1400m)の模様です。
注目は何と言っても松永幹夫先生が厩舎で一番の期待と言ってはばからない
クリアンサス
。名牝フラワーパークRedoute's Choice
白老Fでも一年空胎にして北半球時間で配合をさせただけの至宝
牡馬ならセレクトセールに出していたというこれまた生産者の期待も高い
初戦も武豊騎手を配してきたのも頷ける
しかし、マイルでの2戦では最後に詰めの甘さが出て距離短縮で活路を
見出したのが今回の一戦。
期待に応える走りがここで見れました
スタート直後、最内だったのもあって気合をつけ楽にハナへ。
皇族のプレッシャーも無く、息の入る流れで直線へ
リードを広げて最後も楽にフィニッシュ。
短距離路線での大活躍を予感させてくれるスピードある走りでした



にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




クリアンサス
クリアンサスクリアンサス

チアフルアイズ
チアフルアイズ

ツルマルレオン
ツルマルレオン

パワフルキリシマ
パワフルキリシマ

クリアンサスの本場場入場
クリアンサスクリアンサス

クリアンサスが距離短縮で開花の勝利
クリアンサスクリアンサスクリアンサスクリアンサス

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとクリアンサスの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/12/29(水) 20:18:40

本日行われました東京大賞典(JPN1)。メンバーが余りにも薄く
少々興味は薄れておりましたが、武豊騎手鞍上のスマートファルコン
レコード勝ち。横綱相撲でしたね。フリオーソも4角で押してましたが
良く盛り返して2着を死守しました。強い三歳勢からは池江厩舎の
バーディバーディ
。この辺りまでがG1級だったんじゃないでしょうか?
スマートファルコンは本当に強くなりましたね。
JBCクラシックと合わせてG1を2勝。ダートはG1を勝利してこそ一流
来年が楽しみですね。応援馬シルクメビウスは行きが入らない展開もありましたが
田中騎手の方が手合いが良い気がしていたので、内田騎手への鞍上強化は
マイナスと考えていたので、今回は仕方ないと見てます。
今日はスマートファルコンのためのレースと言っても過言ではないですね
それにしてもG1で武豊は絵になりますね




にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




スマートファルコン
スマートファルコン


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとスマートファルコンの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2010/12/29(水) 08:23:48

今回は11月27日の京都競馬場でのライブ観戦記です。
京都11R 京阪杯 (芝1200m)の模様です。
スプリンターズステークスで降着となったが、来年のためにも
ここは勲章を取って今年を締めくくりたいダッシャーゴーゴー
しかし、後方の位置取りで外を廻ってくるロスもあってメンバー中2番の
上がりを繰り出すも内に位置どった面々で決まったあからレースでしたから
仕方無しですね。
それにしてもこれだけ混戦になる電撃戦は最後まで勝ち馬がわかりませんね
一瞬抜け出したモルトグランデが押し切るかに見えましたが
スプリングソング
が粘りこんで勝ちましたからね
ゴール前の大混戦はやはり見応え充分でしたね



にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)

トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




コパノオーシャンズと武豊騎手
コパノオーシャンズ

◆大本命!ダッシャーゴーゴー
ダッシャーゴーゴー

モルトグランデが突き抜けるも4着まで
モルトグランデ

ダッシャーゴーゴーは大外から突っ込んできたが。。。
ダッシャーゴーゴーダッシャーゴーゴー


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとダッシャーゴーゴーの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る