阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2011/05/30(月) 11:14:34

デビュー戦は3着!レッドレジーナ(チケットトゥダンスの08)です
デビュー戦にしては経験馬相手に大健闘だったかも知れませんね
でも、サバイバル戦は勝たないと生き残る事は出来ないので次走が大事ですね
馬ッぷりも牧場時代よりかなり良化してますし、体質が弱いのもこの仔の
能力の一つ。この血統は成功している兄以外は宿命的なモノかも知れません
ダートの牝馬限定ならチャンスはあるでしょうから、そのチャンスをものに出来るか
ここが大事なポイントですね。鮫島騎手のおっしゃる通り反動がなければ
良いですね。
考えてみれば、昨年はカドデュソレイユやトゥエルフスナイトは経験馬相手に
デビュー戦快勝、相手も弱くはなかったですし、ここが勝てる能力と少しの運を
持っている馬とそうでない馬のさも身に染みました。
この仔は勝てるチャンスがあるでしょうから、あとは能力を発揮して
少しだけの運。コレが必要ですね
あとは愛馬のデビュー戦を現地観戦出来たのが何より良かったです

 




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
レッドセインツ優勝
にほんブログ村




レッドレジーナはデビュー戦3着
レッドレジーナ

<クラブ公式>
(藤原厩舎)
鮫島騎手「稽古にも乗せてもらって分かっている馬なので、乗りやすかったですよ。まだ弱いところはありますが、初めてのレースにしては上手に走っていたし、最後までよく頑張っています。この後、反動が出なければいいですね」





ランキング参加中!阪神TCとレッドレジーナ
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【レッドレジーナ】クラブ公式コメント!]の続きを読む

2011/05/30(月) 08:30:43

一回り成長して欲しい!レッドセインツ(サセッティの08)です
ノーザンファーム早来で会ってきました。始め馬房から出て来た時に
レッドボルサリーノ?と思ったくらい馬体は一変してました
京都新聞杯のパドックで見たときには感じませんでしたが
キ甲が抜けかけ、少し背が伸びた感じでしたね。京都新聞杯で見たときは
周りの馬が大きかったですしより小さく見えてたのかもしれません
でも、古馬と間違えるくらいの見栄えでした
引き手の方とも話してましたが、みんなで京都新聞杯を見て応援していたようです
でも、スタート直後最後方の位置取りでもう少し前につけないととそこでレースは
終わっていたようです。あれは本当に残念なレースと振り返ってました
でも、その前の500万下特別は強い内容だったと評価してました
ここでじっくり成長を促して、秋競馬に備えると言う事で
力が入る。それくらいの素質が有るようです。
疲れもあるかもしれませんが、この日は故郷で元気一杯でしたね
レッドボルサリーノとレッドデイヴィスは馬房見せていただいたので
写真は無し。愛馬の見学はこれが最後となりました。次からは募集馬情報を
少し掲載する予定です。見学頭数は15頭です

 




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
レッドセインツ優勝
にほんブログ村




レッドセインツは何故か良化!?
レッドセインツ



<クラブ公式>
(ノーザンファーム)
担当スタッフ「馬体重は430キロ。トレッドミルで軽めのキャンターを行っています。疲れなど、特に気になる点は見られませんので、様子を見ながら進めます。このまま悪いところがなければ、近々コースでの調教に移行するかと思います。春は2勝目を決めてくれましたし、馬がシッカリしてくれば本当に楽しみな馬です」





トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが
閲覧できます




ランキング参加中!阪神TCとレッドセインツの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【レッドセインツ】愛馬牧場見学!]の続きを読む