阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2012/03/10(土) 22:29:44

4戦3勝で堂々と桜花賞へ!パララサルー(タンタスエルテ09)です。
今日はさすがにヒヤッとしました。外枠も出遅れも道悪も克服してのアネモネS優勝!
ちょっとモノが違いました。勝負所から北村宏騎手が鞭を連打。。。手応えが
もはや無くなってしまったのか???
そして、直線に向いても後方のポジションでしたが、坂を力強く掛け上がって
大外一気。素晴らしい決め手を披露し勝利!大きな1勝を手にしてくれました
アネモネSは桜花賞のステップとしては優勝馬が出ていないですが
この走りを見れば堂々と桜花賞へ!と言えますね
この後は、阪神牝馬S出走予定のアパパネと栗東へ移動するようですね
今日は現地中山で良い愛馬の走りを堪能させてもらいました
クローチェも勝利し、今日は2戦2勝!阪神TCの愛馬も上向いて来ました
他の画像は後ほど!



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
パララサルー優勝!クラシックへ




◆桜花賞へ!パララサルーがアネモネS優勝
パララサルー!

<クラブ公式>
(国枝厩舎)
3月10日(土)中山11R・アネモネSに北村宏騎手で出走し、馬体重は前走から-2の444kgでした。レースでは、スタートで後手を踏んでしまうと、中団やや後方からの追走になりました。3コーナーから追い出していきましたが、4コーナーを回るところではまだ後方の位置でした。しかし、直線は大外から坂を上がりながらグングン伸びてくると、坂を上りきっても伸びは鈍らず、最後は見事に差し切って先頭でゴール。3連勝でオープン勝ちを飾り、桜花賞への切符を獲得しました。勝ち時計は1:39.6、2着馬とは1馬身1/4差をつけていました。騎乗した北村騎手は「ゲートで長い時間待たされてしまって、スタートはタイミングが遅れてしまいました。道中も緩い馬場を気にしていましたし、かなり厳しい位置取りになりました。それでも追い出してからは、諦めることなくしっかり伸びてくれましたし、本当に賢く乗りやすい馬です。どんな状況でも落ち着いて競馬に臨めるのが、この馬の長所だと思います。」と笑顔のコメントでした。また国枝師は「スタートで遅れたときには、この馬場ですし心配しましたが、最後はすばらしい脚でしたね。まだ完成途上の馬ですし、これからが本当に楽しみです。タフな競馬でしたので、レース後の状態をしっかり確認して、馬が落ち着いたところで栗東トレセンへ移動しようと思います。桜花賞に向けて、栗東トレセンで調整する方針です。」と先を睨んで話していました。


にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとパララサルーの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012/03/10(土) 08:23:40

今日は愛馬2頭が出走します。まずは新馬戦に間に合ったクローチェ
昨年12月22日に入厩。ジックリジックリと乗って来ました。入厩時は560kgを
越える超大型馬。530kg台になっているらしく馬体もまだまだ緩いらしいですが
それでも使える態勢は整いました。叩いてから徐々にと言う感じでしょうけど
やはり強い馬は初戦でのたち振る舞いが重要。能力の片りんは披露して欲しい
そして、アネモネステークスで桜花賞出走を狙うパララサルー。
中山マイル戦なので枠順は重要。残念ながら13枠。オレンジ帽となりました
クローチェも同じです。枠順の運は有りませんでしたが、決まったものは
仕方ありません。ここで勝って是非とも桜花賞へ。
2頭とも上位人気が濃厚ですが結果も伴ってくれると嬉しいですね
不振の2月も終わり、3月へ。レッドプレイヤーの惜敗から始まりましたが
今日目指すはそれより上の着順。期待してます。



にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 パララサルー優勝



◆メイクデビュー阪神(D1400m)福永騎手で挑む!クローチェ
クローチェ

◆アネモネステークス(芝1600m)北村宏騎手で挑む!パララサルー
パララサルー
にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCとパララサルークローチェの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る