阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2012/04/23(月) 16:40:52

安田記念に向けて!レッドデイヴィス(ディクシージャズ08)です
スタートが全てでしたね。今までの戦ってきた相手や実績からすると結果に満足とは
いきませんが、直線最内からの脚は力を示してくれたと思います
安田記念ではマイラーズカップで惨敗した馬達も巻き返しは必至でしょうし
もちろんレッドデイヴィスも巻き返してくれるはず!
アンカツも力を確認してましたし、このまま順調に行ってもらって
本番でBESTなレースが出来れば結果も付いてくるはず。
6月3日が楽しみになりました。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
トゥザグローリーレッドデイヴィス
にほんブログ村





トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます



レッドデイヴィス
レッドデイヴィス
  

レッドデイヴィスの画像は続きをご覧下さい


<クラブ公式>
(音無厩舎)
安藤騎手「ゲートの中でソワソワした感じがあって、スタートのタイミングが合わなかった。道中も下を気にしていたし、押しても遊びながらで進んでいかなかったけど、直線でインを狙って追い出してからスイッチが入ってくれた。調教の動きは物足りないと思っていたけれど、競馬にいっていい馬だし、次は変わってくると思うよ。パンパンの馬場でやりたかったけど、能力は再確認できた。やっぱり力のある馬だね」
音無調教師「スタートがあんな感じで位置取りが悪くなっちゃったね。でも、直線はしっかり伸びてきたし、力は見せてくれた。競馬を使えば変わると思っていたし、本番(安田記念)まで厩舎でしっかり管理したいと思います。体も今日くらいが丁度良さそうだね」



ランキング参加中!阪神TCとレッドデイヴィス
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【レッドデイヴィス】愛馬近況!]の続きを読む

2012/04/23(月) 16:35:39

ちょっと苦戦中!レッドシェリフ(デルモニコキャットの08)です
やはり中央場所の1000万下では厳しい。そう痛感したレースでした。
先行して押し切るスタイルが決め手のないこの仔には有ってますし
先行力が武器でしたから、それが発揮出来ないとなると降級までに1つ勝つには
展開の助けとメンバー落ちが必須になりますね。このクラスで頭打ちになると
先々厳しいですから、もう少し力を付けるのが重要でしょう。
まだまだやれるはずなので頑張って欲しいですね。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
レッドセインツ優勝
にほんブログ村




にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます


レッドシェリフ
レッドシェリフ


<クラブ公式>
(橋口厩舎)
小牧騎手「思ったほど行きっぷりが良くなかったが、ペースが遅かったのでマズマズの位置で流れに乗れた。ただ、直線では思ったほど弾けてくれなかったね。この馬には上がりがはやすぎたかもしれない」
  


レッドシェリフの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとレッドシェリフ
の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【レッドシェリフ】愛馬近況!]の続きを読む

2012/04/23(月) 00:08:42

2勝目なるか!?アソルータ(フレンチバレリーナの08)です
芝のレースで復帰を向かえた日曜日の一戦。牝馬限定2000m。スタートで出遅れた時は
どうなるかとハラハラしましたが、調教の内容を見てもこれから良くなる
まさに途上状態でしたし惨敗も覚悟してました。そんな予感を覆す走りを
見せてくれました。勝負所から押し上げていき
直線ではジリジリと伸びて際どい4着と頑張りました。
上がりも最速でしたが、これは出遅れて無理せず脚を溜められた光明も
あるでしょう。中館騎手は上手く乗ってくれたと思います
次は無事であれば新潟。降級前に1つ勝っておきたいですね。
ブランクが有っての復帰戦。レッドデイヴィス同様残念でしたが
ローカル牝馬限定、叩き2走目を考慮すれば前進してくれるでしょうし
頑張って欲しいところです



にほんブログ村 競馬ブログへ
トゥザグローリー日経賞制覇
トラコミュでは中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像が
閲覧できます




アソルータ
アソルータ

<クラブ公式>
(萩原厩舎)
22日の福島競馬ではスタートでまわりを気にして出遅れてしまう。道中は折り合いに専念して後方で脚を溜め、直線は外から勢いよく上げってくるも4着まで。「返し馬から頭を高くして気持ちの高ぶりが見られたのですが、ゲート裏では落ち着きを取り戻してくれました。実際にゲート内でも大人しかったですしこれならと思ったのですが、隣の馬がチャカチャカしているのに気を取られてしまい、ゆっくりなスタートになってしまいました。縦長の展開で後ろからになりましたが、あまりいじくり過ぎるとスイッチが入りかねませんし、自分のリズムでじっくりと進めました。これまで乗ったときは最後にジリっぽいところがあったけど、終いまでいい伸びを見せてくれましたし、せめて2着には入りたかったかな。それでも、状態はまだ良くなっている途中ですし、休み明けということを考えれば次につながる走りをしてくれたと思います」(中舘騎手)「状態はようやく上向いてきてたし、どれだけやれるかと期待も持って送り出せました。レースではスタートがちょっと良くなかったですね。ジョッキーの言葉を借りると隣の馬を気にしてバタバタしてしまった。そのあたりは課題点として気になるところで落ち着いて出られるようになったほうがいいのは確かでしょう。メンタル面をよく見てあげたいですね。課題はスタートにありましたが、最後までしっかり脚を使えていたのは収穫だったですよね。これまではふわっとしがちだったですからね。こういう競馬がいいのかもしれません。ダメージが残らなければ次走は新潟を考えることになるでしょうが、背腰を含めて状態をよく見て可能かどうか判断していきます」(萩原師)スタートで後手を踏んでしまったことが悔やまれますが、直線はしっかりとした末脚を見せてくれましたし、前走から間隔が空いた一戦ということを考えれば決して悪くない内容だったと言えるでしょう。この後はレース後の状態を見て問題がなければ新潟開催での出走を目指して行きますが、一度使っての上積みもあるでしょうし、今日以上の走り、結果を期待したいと思います。

 


アソルータの画像は続きをご覧下さい




ランキング参加中!阪神TCとアソルータの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[【アソルータ】クラブ公式!]の続きを読む