阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2013/01/02(水) 13:40:35

愛馬のデビュー戦は1回限り。当たり前ですが、今回はそんなデビュー戦で
思い出に残る愛馬のレースをランキングにしてみました。
ちなみにどの仔のデビュー戦も記憶に残っており、どれも思い出深いモノでしたが
そんな中からのピックアップ。どれもデビュー戦で勝利した馬ばかり
素質は当然高かったですが、その後体質不安や、運も味方に出来ず結果デビュー戦が
最高のパフォーマンスだった仔もいますが嬉しい勝利で将来の期待も膨らみました
他にも掲載したい仔も多かったのですが5頭選ぶとなるとこのメンバーでした
ちなみに全て現地観戦でした。印象に残るレースを色々思い出しましたが
やはりほとんどが現地観戦ですね。やはり雰囲気やど現地でないと味わえない
事って多いですからね。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
現地観戦画像



第1位! 愛馬初デビュー戦で圧倒的1番人気に応える!
◆2008/10/04 メイクデビュー阪神(芝1600m)川田騎手!レッドボルサリーノ
レッドボルサリーノ
06年産から一口に身を投じ初のデビュー馬となったレッドボルサリーノは
音無先生もデビュー前から期待が大きかった馬だったそうです
デビューは阪神TCの地元阪神競馬場だったのも縁を感じます
圧倒的1番に支持され、最後の直線では後退するシーンもありましたが
川田騎手の𠮟咤にエンジンが点火すると届かない絶望的位置から大外を
強襲しはかったようにゴール前差し切りました。頭が真っ白になりながら
慌てて口取りに向かったのを昨日のように覚えてます
レッドボルサリーノはその後ダートへ活躍の場を求め最高成績で準OPまで
出世しました。愛馬の中でも忘れられない功労馬ですね。

第2位! 内田騎手も大絶賛!大外から強襲
◆2009/10/24 メイクデビュー東京(芝1800m)内田騎手!レッドバリオス
レッドバリオス
レッドバリオス
ダイナフォーマー譲りの箱形の雄大な馬体でデビュー前から雰囲気抜群でした
デビュー戦は府中で内田騎手を配してデビュー。この仔も道中の行きっぷりは
悪く直線後方からの位置取りになりました。レッドボルサリーノと同じような展開
結果も同じでエンジンが掛かるとグングン加速。他馬が止まって見える程の
末脚で豪快に差し切りっての勝利。2戦目の東スポ杯惨敗から不振に。。。
生涯最高の走りは結局この一戦でしたが、コレも競馬だと教えてくれた愛馬でした
馬体の好みで言えばトゥザグローリー、レッドステラーノと甲乙付けがたい
ものでした。

第3位! スーパー未勝利デビューで快勝!
◆2010/09/18 未勝利(札幌)(芝1800m)宮崎騎手!トゥエルフスナイト
トゥエルフスナイト
トゥエルフスナイト
シーザリオの初仔で大抽選会を突破して手にした愛馬。しかり募集時からの
不安だった脚元の具合が悪く。何とかデビューにこぎ着けたのがスーパー未勝利
しかしレースで見せたセンスとパフォーマンスは最高のモノでした
4角で大外を廻りながら先頭に取り付く間もなく先頭に躍り出て
2着馬が迫ってきたところで更に一伸び。横綱相撲で経験馬をねじ伏せました
とてつもないパフォーマンスを目の当たりにしました
その後牧場の懸命なサポートもあって状態も上がってきましたが
やはり競馬に行けるまでは叶いませんでした。
馬は元気で能力も高かっただけに残念。色々教えられた愛馬でした

第4位! 除外狙いの登録で強運のデビューは圧巻の外差し!
◆2010/03/14 メイクデビュー阪神(芝1600m)武豊騎手!トゥザグローリー
トゥザグローリー
1週後の2000mに照準を合わせ、除外を狙っての投票で急遽出走が決まったデビュー戦
しかし、後になって振り返るとここでの勝利がダービー最後のチャンスと
言えたデビュー戦でした。仕上がりも一息の余裕残しになりましたが
やはり能力が高い馬はその素質だけで結果を出すことを思い知らされました
能力は相当!とは牧場で伺ってましたし、募集価格からしても目標はダービーと
言得ましたが、第1,2位の愛馬のように後方から抜群の決め手で
ゴール前ねじ伏せるド派手な勝ち方でした。その後、G1未勝利ながら
キャロットの歴代最高賞金王に躍り出る活躍。大抽選となり出走確率が
低かったながら出走にこぎ着けたその強運からしても持ってる仔でした

第5位! 愛馬史上の楽勝V!
◆2012/12/16 メイクデビュー阪神(芝1600m)川田騎手!ケイティープライド
>120510ケイティープライド
戦前は調教タイムも平凡で不安だらけのデビュー戦はG1開催の裏で
相手関係を見極めた出走で思惑通りの結果。いやそれ以上の内容で
デビュー戦を楽勝してくれました。勝てるチャンスをモノにすることは
非常に難しく。デビュー戦で2着になり、順番はすぐに回ってくると思ってた馬が
結果を出せず未勝利に終わる事も多いです。勝つには運をたぐり寄せる事も
必要だなと教えてくれました。この仔はこの世代唯一の牡馬で期待も大きい訳ですが
次が本当の意味で先々を占う重要な戦いになります。頑張って欲しいです

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合
社台、サンデー、G1tc、キャロット情報

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ
東京サラブレッドクラブ情報

にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)
牧場見学、中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2013/01/02(水) 09:19:48

10月の牧場見学から今回は来年の募集馬候補生。レジネッタの12。
ハービンジャー×レジネッタの牡馬。桜花賞馬の初仔ですね
これまた期待が高まる1頭。追分ファームのゆかりの血統の大物候補
募集されるとすれば社台かG1になるんでしょう。どちらに来ても人気は必至
牡馬ですから価格は想像もできません。牧場でも今からどんな走りを見せてくれるか
楽しみでなりませんとの事で出来栄えも良く品が有る馬でした
こう言う雰囲気は大事ですね。レジネッタは秋華賞からちょっと不振に陥りましたが
底を見せず重賞戦線で頑張り福島牝馬ステークスでの走りは素晴らしかった
牝馬はどうしても好調気が短く難しいわけですが、初仔からデキの良い牡馬を
出してくれたのでどう成長するか楽しみです



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
現地観戦画像



レジネッタの12
レジネッタの12レジネッタの12レジネッタの12

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合
社台、サンデー、G1tc、キャロット情報

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ
東京サラブレッドクラブ情報

にほんブログ村 トラコミュ 競馬写真(中央/地方/海外)へ
競馬写真(中央/地方/海外)
牧場見学、中央競馬、地方競馬、海外競馬の迫力ある競馬シーンの画像
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る