阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2008/10/31(金) 23:43:58

11月2日東京競馬場で開催される天皇賞の前々日オッズが発表されている
今年は2世代のダービー馬を始め、好メンバーが集結した。
馬券検討も難解な一戦
また波乱の結果となるか?

◆14 ウオッカ 3.2
ウオッカ

予想通りの一番人気。武豊3度目の正直なるか!
牝馬ダービー馬の歴史を作り、復活の安田記念と同舞台で
勝利に一番近い!

◆02 ディープスカイ 3.4
ディープスカイ

今年のクラシック世代を代表するダービー馬の参戦が注目されている
二冠すべてこの府中が舞台と相性抜群
順当なら勝ち負け

◆07 ダイワスカーレット 3.5
ダイワスカーレット

有馬記念では2着、産経大阪杯では古馬の一級どころを一蹴した
実力は間違いなく今回のメンバーNO1
休み明けがどうか?不安はそこだけ

◆17 ドリームジャーニー 15.8
ドリームジャーニー

一時の不振から完全復活した2歳チャンピオン
流れ次第で浮上のチャンスあり
この後の香港遠征を考えると無様な競馬はできない。

◆01 アサクサキングス 17.9
アサクサキングス

昨年の最優秀3歳牡馬。今年は勝ち切れていないが
人気が無い今回はノーマークの激走を期待したい

◆03 エアシェイディ 20.3
エアシェイディ

府中は得意の舞台だけに穴はこの馬か?
後藤騎手の思い切った騎乗で活路を見いだしたい

◆12 タスカータソルテ 22.3
タスカータソルテ

札幌記念を制し、勢いに乗る
鞍上も名手ルメールを配し、優勝候補の一角
ルメール&社台サラブレッドクラブの勝負服は相性抜群!

◆05 サクラメガワンダー 32.2
サクラメガワンダー

前走の毎日王冠では多崩れ無く、遠征競馬不調にもピリオド
ここはメンバーが一気に強化されたがアドマイヤムーンに勝利した
実力馬は侮れない

◆16 カンパニー 45.4
カンパニー

次走のマイルチャンピオンシップが本番だろうが
2000mもこなせる。ちょっとこのメンバーでは壁は厚いか?

◆3 オースミグラスワン 47.0
オースミグラスワン

前が止まれば一気に浮上してくる
左回りも得意で、確実に末脚を伸ばしてくる
不気味な一頭

◆08 ポップロック 50.4
ポップロック

近走惨敗続きで大きく人気を落としているが
昨年のジャパンカップは僅差の2着。実力は上位

◆09 アドマイヤフジ 58.3
アドマイヤフジ

意外性の一頭と言えばこの馬。追える若武者川田騎手が上位へ持ってこれるか?

◆15 トーセンキャプテン 82.0
トーセンキャプテン

鞍上がペリエ。これだけでも十分威圧感がある
2歳時にはクラシック候補と言われた良血馬だけにタダでは終わらない

◆11 ハイアーゲーム 88.8
ハイヤーゲーム

好不調の波が大きく、今回は気楽な立場だけにダービーで見せた
走りを再現できれば掲示板はあるか?

◆10 キングストレイル 89.3
キングストレイル

短距離路線で結果が出ず、やはり適距離はこの舞台か?
ただ、このメンバーでは。。。

◆04 アドマイヤモナーク 103.4
アドマイヤモナーク

距離が短い。。。ジャパンカップが本番か?
鞍上のアンカツは魅力もここはどうか?

◆6 エリモハリアー 211.0
エリモハリアー

函館名人もここでは参加賞
思い切った騎乗で見せ場を来るれるか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する