阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2008/11/29(土) 20:15:59

11月29日京都9Rではクラシック登竜門の一つ京都2歳ステークスが行われました
例年、レベルが高く少数精鋭で行われ今年も9頭
圧倒的1番人気に推されたのはフサイチコンコルドの半弟アンライバルド
早くもクラシック候補の一頭に名前が挙がってます
今世代NO1のハイレベルと言われた新馬戦での勝利が評価され1倍台の支持でした
しかし、後方からジワジワ上がっていき、直線では内から切れ込んで
差し切った道営馬イグゼキュティヴが優勝。一気にクラシック候補の一頭に浮上しました

◆ベストメンバーの本馬場入場
ベストメンバー


◆アンライバルドの本馬場入場
アンライバルド


2番人気が札幌2歳ステークス2着だったイグゼキュティヴ

◆1週目スタンド前でのイグゼキュティヴ
イグゼキュティヴ


イグゼキュティヴも強かったですが最速の34.6とメンバー中最速の
上がりを繰り出し最後方から2着に突っ込んで来たファミリズムも侮れません

◆末脚爆発のファミリズムも強かった!
ファミリズム


◆イグゼキュティヴの口取り
イグゼキュティヴ


この勝利で札幌2歳ステークスのレベルの高さも再確認
ラジオNIKKEIに出走予定となっているロジユニヴァースの評価も更に
上昇させたイグゼキュティヴの勝利でした。
アンライバルドは気性の悪さが出て終始折り合いを欠いていたのが
敗因でしょう



ランキング参加中!いつも応援有り難うございます!もし良ければ応援のクリックして下さい
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する