阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/05/31(月) 19:39:11

ダービーも終了し、07年世代も一つの節目を迎え他という訳で
ココまでの結果、総括をすこし。
今回は東京サラブレッドクラブの愛馬2騎。昨年と比較するとサッパリでした。。。
東京サラブレッドクラブのこの世代の勝ち上がり馬自体が2頭なので当然と言える
結果。OP馬もいませんし、重賞出走したレッドバリオスも二桁着順でしたから。。。
当たる年もあれば外れる年もある。この世代は何頭勝ち上がれるか?
ちょっと寂しい世代でした。

まずはレッドバリオス
新馬戦の勝ちっぷりと内田騎手の絶賛コメントでクラシック級と一瞬勘違い
元々、牧場でデビュー前から見てきましたが、体型はアメリカ血統独特の
ゴツゴツした箱形。ダートでOPを夢見た一頭だったので、ダートを使ってくれた
時は面白いと思いましたが勝ちきれず試行錯誤。それでも、私の持論である
芝&ダートで中超距離と複数のステージで安定した走りを見せてくれた事は
将来長く楽しめそうだと言う事で今後の活躍が期待されます
何と言っても、その安定感抜群の走りで1勝馬ながら2000万円以上稼いでくれました
そろそろ2勝目が欲しい所です(苦笑)
恐らく、この仔は準OPを行ったり来たりと渋く活躍してくれそうですね

一方、レッドステラーノ
入厩時から大きく馬体重を減らし牧場に帰るアクシデント。
万全を期したデビュー戦も惨敗と期待を裏切られましたが
それでもレッドバリオス同様安定感抜群の走り。超良血で夢は桜花賞と
意気込んで出資したが、今となっては勝ち上がれるかどうか?時間との戦いに
なってます。コレまで戦ってきた相手もそんなに超がつくハイレベルでは無かっただけに勝ち上がってて欲しかったところ。無事復帰すれば、角居厩舎のことなので
ぬかりなく1勝してくれそうな予感がします。ただ、状況は良くなっていても
負荷に耐えれるかどうかやってみないとわからない。ただただ、残念
まずは1勝できるか?状況、戦績ともに大きい事は言えませんから。。。

両方とも見ていて飽きない好馬体の持ち主で阪神TC的にもこの皆馬達
頑張って活躍して欲しいですね。

◆タフに走った!レッドバリオス
レッドバリオス


8戦[1-2-2-3]


◆怪我で戦線離脱レッドステラーノ
レッドステラーノ


3戦[0-2-1-0]

  

にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:東京サラブレッドクラブへ
一口馬主:東京サラブレッドクラブ


トラコミュでは東京サラブレッドクラブ関連のTBが閲覧できます




ランキング参加中!阪神TCと
期待のレッドバリオスレッドステラーノの応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます