阪神サラブレッドクラブ

社台,サンデー,キャロット,東京サラブレッドクラブの一口馬主ライフ。国内外競馬LIVE観戦記をお届け!

2010/12/31(金) 14:43:47

先程今年の愛馬の成績を振り返りました。阪神TC愛馬の活躍を
ランキングにしてみました。今年最後の更新!
15,6個思いつきましたが7つに絞ってランクを付けました
やはり活躍馬に目が行きますね。当然と言えば当然です(笑)

◆1位:トゥザグローリーがデビュー9ヶ月の軌跡
トゥザグローリー
3月デビューでダービー、重賞制覇、秋のG1を2戦と大活躍
価格通り、いやそれ以上の活躍と言えるでしょう。
来年からはいよいよ、頂点を目指します

◆2位:レッドスパーダが春秋マイル王を撃破
レッドスパーダ

1月にOP特別、東京新聞杯を連勝し安田記念への来たが高まるも長期休養
阪神TCの総大将は12月の休養明けの阪神カップで2着と存在感を見せつけた
来年は短距離、マイルの主役候補としてこれまた頂点を目指す
また、春秋マイル王を撃破、同世代のライバルを一蹴。残るはジョーカプチーノです

◆3位:期待のVindication産駒2騎が準オープンへ
レッドボルサリーノ
アンヴァルト
レッドボルサリーノは降級しましたが、アンヴァルト共々、スピードを活かした
競馬でセンスの高さを見せました。まだまだ上を目指してダート戦線を
盛り上げてくれるでしょう。

◆4位:レッドステラーノ無念の未勝利引退
レッドステラーノ
昨年の残念なニュースと言えばこの仔の引退。育成は順調でしたが
入厩以降リズムが悪くなりました。運にも見放され、結局脚部不安もあり
引退となりました。出資者の多くが春のクラシックを夢見たでしょう
私もそうです。それにしても牧場で会った惚れ惚れする馬体が
競馬場で別馬になっていたのが悲しかったですね。。。

◆5位:3歳世代が今年もデビュー2戦目以内での勝ち上がり記録
トゥザグローリー

スーブルソー、トゥザグローリー、アンヴァルト、カドデュソレイユ、
トゥエルフスナイトが勝ち名乗り。スーブルソー以外はデビュー戦優勝
スーブルソーも2戦目Vと阪神TCの勝ち上がり馬は新馬もしくは2戦目以内を
この世代も達成。快挙です。(しかし現2歳世代で記録ついえる。。。)
そのご順調に走った馬はOP、準OPに行ってるだけに、その後長期休養している
馬達が無事だったらと思うと悔やまれますね
競走馬は走ってナンボですから残念です。可能性は高くないかもしませんが
勝ち上がった限りはまた、走ってくれると良いですね(そうでないと困るが)

◆6位:レッドシャガーラが1年以上の休養も圧勝V
レッドシャガーラ

今年1番の期待馬でしたが、昨年の神戸新聞杯以降休養。今年の11月に復帰し
圧勝V。2戦目は破れるも目処を付け、来年の飛躍を期待させる力を示した

◆7位:レッドバリオスが盛り上げた前半戦!
レッドバリオス

レッドスパーダが抜けて低迷した阪神TCで勝てはしなかったですが
上半期で6走と連闘も含め一生懸命走ってくれました
その代償は大きく1年以上休養することになりましたが、本当に頑張ってくれました




にほんブログ村 トラコミュ 一口馬主:社台グループ系総合へ
一口馬主:社台グループ系総合

トラコミュではキャロットクラブを始め社台グループ系募集馬を取り扱うクラブ関連のTBが閲覧できます


ランキング参加中!阪神TCと愛馬の応援にワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ

皆様の日頃の応援に感謝御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する